市センターの危機

熊本市動物愛護センターに収容されている猫たちに
危機が迫っています

収容総数は64匹
この春に生まれた子猫たちが成長しケージを分ける必要があります
更に不用動物として持ち込まれる猫たちが後を絶たず
負傷猫も相次ぎ収容され手当が間に合わないまま命を落とす子たちもいます

いま私が一番気がかりなのは
負傷で収容され治療が必要な子たち
性格もさまざまですし
どこまで回復させることができるかすら未知数です

うちにおいでと言ってくれる方からの救いの手を待っています

2017111708 
ムタ ♂
11月15日に収容
お腹と後肢のウジがわいています
(職員さんが見つけたものを駆除しましたがまだ残ってる可能性あり)
下半身麻痺なのか立ち上がろうとしません
威嚇することもなくじっとこちらを見つめています
(抱っこはできました)

2017111711 
ダイコ ♀
11月11日に衰弱で収容されましたが
いまのところ元気あり
脱水がかなり進み
よだれが酷い

2017111712 
口内炎が進んでいるのか風邪による膿なのか不明
とても人慣れしています
白内障のような目の濁りもあり

2017111713 
ミンク ♀
下半身麻痺の可能性があるとみられ13日に収容されましたが
自力でトイレに入り後肢に力はある程度入るようで歩けます

生後4カ月ほどの子猫で人慣れしています

2017111715 
ハル ♂
かなり重篤な子
警戒心が強く抱っこはできません
下半身が麻痺しているようで歩くことができません

2017111716 
後肢の腫れがあり
特に左後肢の色が黒く変色しつつあるため壊死が進んでいるものと思われます

抱っこしようとすると激しくシャーシャー言って患部を見せてくれませんでした
治療がもっとも最優先されるべき子です

将来どんなハンデを抱えることになるか
素人の私には全く分かりませんが
まるまるひっくるめて引き受けてくださる方を探しています
(無謀ですみません)

チームでは負傷の保護が続き
もうキャパを超えた状態が長く続きスタッフも疲弊しつつあります

それでも希望があればもう少し頑張れる
命のリレーに関わらせてください

罪なき命に温かい救いの手を待っています

検査室にいる他の猫たちもご紹介します

2017111701 
2017111702 
警戒心の強いシェアト・リマ・クーシー
3匹とも飼い主による飼養放棄

2017111703 
ソル君は威嚇し手が出ます

2017111704 
真菌治療中のピアちゃんは平衡感覚の障害があり
ゆらゆらと揺れます
それでも食事排泄など生活面では全く問題ありません
生後半年弱です

2017111705 
ローザちゃんも真菌治療中

2017111706 
2017111707 
新たに15日
飼い主が入院したという理由で放棄されたトトちゃんとルーンが収容されました
慣れてると聞いていますが知らない環境と人に警戒しています

2017111709 
出産直後に処分してくださいと遺棄されていたママのウーフちゃん
子猫は順調に成長しています

2017111710 
ムー子ちゃんは一時低体温でしたが
完全に回復しているそうです

2017111714 
ナトル君は負傷で収容されましたが
今のところ気になる点はなく
経過を観察しているところ

2017111717 
ミントちゃんは譲渡対象の子で
一度は譲渡されましたが1日で帰ってきてしまいました
健康面など観察後に再び譲渡対象になる予定です

センターの負傷猫や譲渡対象の子たちに
管理するスペースに余裕がなくなってきました

19日(日)は同センターにて休日譲渡会が開催されます
お時間がある方はぜひ一度センターの訪問を宜しくお願いします

また 猫のみならず犬にも深刻な危機が迫っています
追ってご報告させていただきます

どうかみなさまのご協力を改めて宜しくお願いします


--------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターで不足しているもの

・子猫用のフード
・成猫用のフード
・離乳期の子猫用のフード⇒ロイカナ「ベビーキャット(ドライ)」
・子犬用のフード
・成犬用のフード
・フリース類(膝かけサイズ~小さいサイズ)

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
下記住所までご支援を宜しくお願いします

〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
096-380-2153

--------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・グ〜ン はじめての肌着 生まれてすぐの赤ちゃん用3Sサイズ
PPJ キューティーパピーベッド
・リッチェル キャンピングキャリー ダブルドア Sサイズ
・ロイカナ キトン(ドライ) 10kg
・にゃんとも清潔トイレ専用チップ(大きめの粒)
・ロイカナ インドア+7 (ドライ)
※フードはすべて猫用です
・ユニチャーム「デオシート しっかり超吸収無香消臭タイプ レギュラー 112枚

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.11.17 | | 熊本市動物愛護センター

どうか間に合って!

2017111601 
13日(月)の午後
SOSを発信してくれた市愛護センターの職員さんに連れられて
保護から1カ月近く経過し数日前から呼吸が悪くなったハミルトンが
動物病院を受診しました

2017111602 
ハミルトンがやってきた時間に居合わせたちかコロンさんが同席

確かに軽い風邪はひいてるけど
呼吸の悪さが気になりレントゲン検査を受けました

2017111603 
胸の骨がW型にへこんでいるのがはっきりとわかります
漏斗胸(ろときょう)の確定診断

夕方に私も会いに行ってきたけど
確かに呼吸がかなり悪い↓

[広告] VPS

呼吸だけでもこんなに苦しそうなので
食事なんて喉を通る訳がありませんね...

2017111604 
通常は手術をすれば完治するものですが
この子は体重がたった480gしかありません

2017111605 
とにかく流動食を強制給餌ででも食べさせて
手術を安心して受けられる体重=1kgを目指し
13日の保護の日は病院をあとにしています

ハミルトンちゃんがんばるぞ!

と無事を祈っていたのですが...

2017111608 
今朝マリンママさんがハミルトンちゃんに会いに行くと
容体が急変しかなり危険な状態になっていました

もう手術に踏み切るほか選択肢がない

一か八か
麻酔をかける段階から危険な状態になりますが
奇跡を信じて先生にお任せしています

ハミルトンちゃんには
センターに2匹のきょうだいが収容されています
(その子たちは今のところ異常なし)

きっと生還してくれる
また会えるよね
小さな命を助けてください

2017111606 
先週から病院でお世話になってるツッチー君
尿道カテーテルを挿入して1週間が経ちました

そろそろカテーテルを外してみて
オシッコの出に問題がなければ退院できます
ツッチー君に新しい飼い主さん募集中です!

2017111607 
もう1匹のバーサ君は日に日に元気を取り戻しつつあり
今日は点滴も外れて退院の許可がおりました

今朝からスタッフbigdoorさんちにお引越ししています

みんながんばってる
私もがんばらないとね
立ち止まってる暇はありません

--------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターで不足しているもの

・子猫用のフード
・成猫用のフード
・離乳期の子猫用のフード⇒ロイカナ「ベビーキャット(ドライ)」
・子犬用のフード
・成犬用のフード
・フリース類(膝かけサイズ~小さいサイズ)

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
下記住所までご支援を宜しくお願いします

〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
096-380-2153

--------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・グ〜ン はじめての肌着 生まれてすぐの赤ちゃん用3Sサイズ
PPJ キューティーパピーベッド
・リッチェル キャンピングキャリー ダブルドア Sサイズ
・ロイカナ キトン(ドライ) 10kg
・にゃんとも清潔トイレ専用チップ(大きめの粒)
・ロイカナ インドア+7 (ドライ)
※フードはすべて猫用です
・ユニチャーム「デオシート しっかり超吸収無香消臭タイプ レギュラー 112枚

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.11.16 | | 熊本市動物愛護センター

はと&ミルキーの卒業

12日(日)に、はと&ミルキーのおばあちゃんペアを連れて
広島のボランティア様の元へ向かいました

2017111401 
熊本駅で、2匹を預かってくれていたhanaさんと合流

2017111402 
広島へ到着する間の2時間弱、鳴きっぱなしの2匹にヒヤヒヤしましたが無事に到着!

2017111403 
駅からはタクシーに乗って移動
ボランティアI様のお宅には、熊本から卒業した4匹が待っていてくれました

2017111404 
2017111405 
一番に挨拶に来てくれた、推定10歳とは思えないほど元気でやんちゃなふじお

2017111406 
盲目で癲癇持ちのマハロ(今も1日に1~4回ほど癲癇が起きるそう)

2017111407 
2017111408 
扁平上皮癌の手術をし、再発がありませんようにと御守りをつけてくださっているはなちゃん

2017111409 
少し憶病だけどI様宅では一番大きい五郎

2017111410 
はとちゃんはキャリーから出るとすぐに食事を開始

2017111411 
ミルキーちゃんは、まず五郎先輩に挨拶(エライ)後ろでお尻嗅いでるのはふじお・笑

2017111412 
ミルキーちゃんは特に心配な病気もないのですが

2017111413 
はとちゃんは熊本で診察を受けた結果、腎臓の数値が悪く
造血ホルモンが少ないせいで貧血も起こしているのではないかとの先生の診断でした。
今後の診察や治療はI様が引き継いでくださるので安心です!

2017111414 
熊本へ帰り着いた頃I様よりメールをいただき、2匹ともご飯を食べて爆睡中との事でした^^
私にもお好み焼きと手土産までいただいてありがとうございました!涙
人が大好きで甘えん坊な可愛い2匹をどうぞよろしくお願いします。

のんちゃん
広島までの譲渡お疲れ様でした
おかげさまで私は譲渡会に集中することができたよ^^

広島のIさま
熊本から沢山の猫たちを迎えて下さって本当にありがとうございました
手がかかる子たちばかりで心苦しくもありますが
どの子にも幸せな余生をプレゼントできて
本当に嬉しく思います

これからも遠い熊本から応援させていただきます!
素晴らしいご縁を頂いてありがとうございました

--------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターで不足しているもの

・子猫用のフード
・成猫用のフード
・離乳期の子猫用のフード⇒ロイカナ「ベビーキャット(ドライ)」
・子犬用のフード
・成犬用のフード
・フリース類(膝かけサイズ~小さいサイズ)

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
下記住所までご支援を宜しくお願いします

〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
096-380-2153

--------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・グ〜ン はじめての肌着 生まれてすぐの赤ちゃん用3Sサイズ
PPJ キューティーパピーベッド
・ロイカナ キトン(ドライ) 10kg
・ロイカナ インドア(ドライ) 10kg
・にゃんとも清潔トイレ専用チップ(大きめの粒)
・ロイカナ pHコントロール オルファクトリー (ドライ)
・ロイカナ インドア+7 (ドライ)
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.11.14 | | 飼主さん決まりました

市のセンターから3匹

2017111001 
9日の熊本市動物愛護センター訪問で
3匹の子猫を一時保護してきました

1枚目の写真の子は
9月に生後3日齢で中央区坪井に遺棄されたツッチー君
ほかにきょうだいが2匹いるのですが
きょうだいに陰部を吸われペニスが癒着しオシッコが出なくて
私が見てる間にも何度も何度もトイレポーズをしては出ないを繰り返していました

2017111002 
検査室に収容されているバーサちゃん
彼女は先月末に中央区紺屋今町で保護され収容

お腹に虫がいたため駆虫していましたが
下痢が治まらず徐々に脱水と衰弱が進み
先週から一週間で更に痩せて目力もなかったため保護に踏み切りました

2017111004 
最後は10月12日に中央区上通町で下半身麻痺になっていたところを保護され
センターへ収容されたカーミーちゃん

2017111005 
圧迫排泄が必要な子でしたので
見かねて引き取りを決意

こんなに人慣れしてる...
できるだけ譲渡のハードルが低い子猫のうちに
なんとか新しい家族を見つけたい一心で保護に踏み切っています

2017111006 
センター訪問を終えるともう病院の受付時間が過ぎようとしてたので
マリンママさんに電話で一泊預かりの相談をして
快諾してもらったのでその足でマリンママさん宅へ向かいました

すぐすぐの診察が必要なさそうなカーミーちゃんは我が家へ連れ帰りました

2017111003 
収容された時にはこんなに痩せてなかったのに...
まるで骨と皮だけ・涙

マリンママさんちに向かう途中
出したオシッコは真っ赤でした

マリンママさんちで一晩過ごし翌朝に病院へ連れてってもらいました

2017111207 
体重500g
推定2.5ヵ月の女の子

・静脈点滴
・抗生剤注射
・保温
・食事管理

ガリガリです。
かわいそうに。

こうしてじーっと、座ったままでした。


2017111208 
ICUに入れてもらった翌日には
私も面会をしてきました
表情は相変わらずですが自力でご飯を食べてくれたそうです^^
目が合うと声出ないニャーって鳴いてくれた・涙

このまま回復を願うのみ...
がんばれバーサちゃん!

2017111209 
ツッチー君は幸いにも元気一杯

2017111210 
体重650g
生後2ヵ月の男の子

元気は100倍


病院ではすぐに尿道にカテーテルを挿入してもらい
オシッコの管理をしていくことになりました
1週間から10日もするとカテーテルも外せるそうなので
不自由なくオシッコができるようになることを祈るばかり...

ツッチーもがんばれ!

2017111211 
そしてカーミーちゃん

体重1.05kg
推定3ヵ月の女の子

怖がりですが診察台ではおとなしくておりこうさん

2017111212 
我が家のリビングでご縁を待つことになりました

1日2回の圧迫排泄でじょうずにオシッコを出してくれます
食欲も満点なので安心だね

見てると人間は大好きだけど
猫にはしつこくウーと唸りながらそそくさと逃げていきます

まだまだ幼いから時間をかけさえすれば
みんなと仲良くなるでしょ

素敵なご縁がありますように...
ハンデを乗り越えて手を差し伸べてくださるご家族を待っています!

--------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターで不足しているもの

・子猫用のフード
・成猫用のフード
・離乳期の子猫用のフード⇒ロイカナ「ベビーキャット(ドライ)」
・子犬用のフード
・成犬用のフード
・フリース類(膝かけサイズ~小さいサイズ)

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
下記住所までご支援を宜しくお願いします

〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
096-380-2153

--------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・グ〜ン はじめての肌着 生まれてすぐの赤ちゃん用3Sサイズ
PPJ キューティーパピーベッド
・ロイカナ キトン(ドライ) 10kg
・ロイカナ インドア(ドライ) 10kg
・にゃんとも清潔トイレ専用チップ(大きめの粒)
・ロイカナ pHコントロール オルファクトリー (ドライ)
・ロイカナ インドア+7 (ドライ)
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.11.13 | | 熊本市動物愛護センター

【トップ固定】 譲渡会のお知らせ

『小さな命の譲渡会』

【日時】2017年11月12日(日)13時半~14時半受付 ※時間厳守
【会場】よやすクリニック内
 熊本市中央区世安町231-9
地図はコチラ

主催:チームにゃわん
参加:成猫・子猫

※面接により相互の諸条件を確認させていただきます
  避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件

↓↓ 今後の予定 ↓↓
19日・・・「フィリア譲渡会」(南区近見「ネッツスクエア本店」エントランス前)
26日・・・「小さな命の譲渡会」(中央区九品寺「ワンダーシティ」内)

2017.11.12 | | イベント

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!