市愛護センターの猫たち

2017011101 
ご報告がとても遅くなりましたが
先週の火曜日(10日)に訪問した熊本市動物愛護センターの訪問日記

10日現在でのセンターの収容数は30匹

1枚目は収容最長ののりかちゃん
2年3ヶ月もの長い間
職員さんに支えられ頑張っています

2017011102 
ふっこちゃんも怖がりのだめなかなか譲渡が決まりません

2017011103 
2017011104 
センターで一番のノラ気質を持つ4匹姉妹?
クーシー、アトリア、リマ、シェアトちゃん
同じオーナーから飼養放棄により持ち込まれました
1年半今もリマちゃん以外は全く人間を寄せ付けず威嚇します

2017011105 
のりかちゃんの次に収容の長いピスちゃん
今月で1年10ヶ月の収容となります
右前足を事故で1本失いましたが日常生活には全く支障はありません

2017011106 
天然キャラのニョッキ君
顎を骨折する大怪我を負いながらも奇跡的に回復
いまも口の稼働範囲に制限がありますがふやかしご飯を上手に食べます

彼の悩みは口がうまく閉まらない後遺症により
唾液が口の周りを汚してしまうこと
毛づくろいをする両手と口周りがいつも濡れていますので
よりよい治療について獣医さんと一緒に考え支えてくれる家族が必要です

2017011107 
ひろぴん君も収容が長くもう1年半以上ここで小さくなっています
目が合うとしょぼしょぼおめめで緊張してしまいますが
背中をなでなですると舌をペロペロしながら気持ちよさそうにゴロゴロと喉を鳴らします

2017011108 
ここ最近になって急速に人慣れしてくれたかっきー君

2017011109 
大型サイズ好きな方にオススメのケイプ君

2017011110 
ここからは子猫がメイン
てまりちゃん

2017011111 
イオン君

2017011112 
成猫のつぼりんちゃん

2017011113 
きょうちゃんと

2017011114 
なるちゃん姉妹?も成猫

2017011115 
ちょっぴり恥ずかしがり屋のすずりんちゃん

2017011116 
グレーキジ柄のまちこちゃん

2017011117 
ちゃんこちゃんは3本脚だけど職員さん一押しの成猫

2017011118 
こふき君も天然キャラで人間だいの大好き
眺めてるだけで笑いを誘います^^

2017011119 
気難しいズーちゃんもがんばって人慣れ中

2017011120 
レイジ君は12月に負傷で収容されましたが
元気を取り戻し今は譲渡対象になっている成猫

2017011121 
子猫のガッピーちゃん

2017011122 
なぞりん君も検査室を卒業し譲渡対象のお部屋に移動しています

2017011123 
ここからは検査室
ほうかももう1年4ヶ月センターの検査室にいます
扉の近くに寄ってくるのに私達が近づくと後ずさりしてしまいます

2017011124 
ふっこちゃんは白血病のキャリアながらよく頑張っています
一度は体調を壊してしまい発症を疑いましたが
なんとか食欲元気を回復しています

彼女の将来を支えてくれる家族を探しています

2017011125 
のすけちゃんは耳血腫で耳の一部が小さくなっていますが
とっても人懐っこくて可愛らしい性格なので飼いやすいと思います

2017011126 
真菌治療ほぼ終了のモチクロちゃん

2017011127 
心を閉ざす平矢くん
なかなか心を許してくれません

2017011128 
コリちゃんは譲渡対象のケージ空き待ち

2017011629 
熊本市動物愛護センターの職員さんから支援物資のSOSが届いています

「森乳サンワールド」社の
ゴールデンドッグミルク
プレミアムドッグミルク
授乳中の子犬のために皆様のご支援を宜しくお願いします
(下痢をしやすいためできれば上記2点の銘柄をご希望です)

ご支援頂ける方は下記住所へお届けを宜しくお願いします↓↓
〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
TEL 096-380-2153
FAX 096-380-2185
Mail doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp


-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
※熊本県外にお住まいの飼い主さまは原則としてハンデを持つ子のみの譲渡となります

2月下旬に東京方面へ譲渡で行く予定です
※近郊のボランティアさまや新しい飼い主さまへのお届けが可能です
 (事前にやり取りを行った上で双方の条件が合致する方のみ対象となります)


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.01.16 | | 熊本市動物愛護センター

市愛護センターの猫たち

2016122901 
昨日は今年最後の熊本市動物愛護センター訪問

嬉しいニュースから!
中猫の小佐衛門&新政くんペアに新しい飼い主さんが決定していました!
しかも2匹一緒に迎えてくださったそうです^^

先週から一週間でなんと8匹も譲渡されて
成猫のハクちゃん(トライアル期間付き)
子猫のもっちー君、せんべいちゃん、らーくん、キーマちゃん、ヘレンちゃんが
センターを卒業しています

暖かいおうちで迎えるお正月
本当に嬉しいニュースに感激です☆

2016122902 
今も譲渡のチャンスを待つ猫たちが
市のセンターには35匹収容されています

上の写真はてまりちゃん

2016122903 
ジンジャーちゃんはここ数日食欲の減退と嘔吐があり様子を観察中

2016122904 
イオン君

2016122905 
つぼりんちゃん

2016122906 
きょうちゃん

2016122907 
なるちゃん

2016122908 
すずりんちゃん

2016122909 
まちこちゃん

2016122910 
トリン君

2016122911 
にこちゃん

2016122912 
検査室で真菌の治療を終えたまさらちゃん
姉妹のキーマちゃんとは離れ離れになってしまいました
まーちゃんにも素敵な出会いがありますように…

2016122913 
成猫組ののりかちゃん
風邪を引いてしまい右目の結膜が炎症を起こしていました

2016122914 
ネネちゃん

2016122915 
怒りん坊のクーシーちゃん

2016122916 
シェアトちゃんとアトリアちゃん

2016122917 
リマちゃん

2016122918 
3本脚のピスちゃん

2016122919 
天然キャラのニョッキ君

2016122920 
シャイなひろぴん君

2016122921 
ケイプ君

2016122922 
こふきもなかなかの天然キャラ

2016122923 
そしてモデルルームで過ごす3本脚のちゃんこちゃん

2016122924 
ほうか君からは検査室の子たち

2016122925 
かっきー君

2016122926 
ふっこちゃんは最近になって体調を壊してしまい食欲が減退しています

職員さんが実施した血液検査で白血病陽性反応が出てしまいましたので
白血病の発症の可能性があります

ふっこちゃんを支えてくださる家族になってくれませんか
センターでできる医療にも限りがありますので
今後もし苦しむようなことがあれば
安楽死も視野に入れていると職員さんに聞いています
愛情を注ぎ日々お世話をしてくれた職員さんお気持ちを
より良い環境で引き継いでくださる方を探しています

2016122927 
ズーちゃん

2016122928 
耳血腫のすけちゃん

2016122929 
真菌治療中のモチクロちゃん

2016122930 
収容当初は下半身不全だったレイジ君
圧迫排泄をしていましたが目を見張るほどの回復力で
トイレまで出来るようになりました!
今は全く手がかからないそうです

2016122931 
平矢くんも怒りん坊

2016122932 
コリちゃんは真菌治療もう少し

2016122933 
同じく真菌治療中のなぞりん君

2016122934 
ガッピーちゃん風邪の症状もずいぶん落ち着いてきました

2016122935 
最後は26日新たに収容されたひよっしーちゃん
神経症状なのか全身がこわばっています

事故なのか中毒症状なのか…
なんとか回復してくれることを祈るしかありません

熊本市動物愛護センターは本日より休館となっています
年明けは1月4日から

年末年始は2名体制で職員さんが持ち回りで出勤予定だと聞いていますので
容態が急変する子などがいればご連絡を頂けることになっています

今日は県から更に1匹
朝からちかコロンさんが車を走らせてレスキューに行ってくれました
体調がよければ31日の大阪行きに便乗させて
奈良県にお住まいのご家族へと譲渡する予定です

うまくいけば大晦日には7匹の猫を送り出すことが叶います
(年越しそばぐらいはどっかで食べたいなぁ・笑)

2016年
あと一踏ん張り!
心晴れやかに新年を迎えることができますように

レスキューや保護や治療費
県外譲渡にかかる交通費や輸送費や宿泊費用など
みなさまのご支援がなければ何一つ取り組むことは叶いません
深い愛情と願いが込められた支援金や支援物資を送ってくださるサポーター様へ
改めて御礼を申し上げます

やっときた仕事納め!
最後の最後にうっかりミスしないように午後も頑張ります!


-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています

・デオシート しっかり超吸収 無香消臭タイプ(レギュラー)
・フリース(ひざ掛けサイズ・ひざ掛けの半分サイズ)
 ※淡色でお願いします(濃色は排泄の色などの確認が困難なため)
・ロイカナ インドア(ドライ)
・ロイカナ キトン(ドライ)
・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめサイズ)

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.12.29 | | 熊本市動物愛護センター

市愛護センターからの引取り

昨日は仕事を終えたその足で熊本市動物愛護センターへ

大阪のボラさまからお声をかけて頂いたラッキーガール2匹を引き取り
診察を受けてお渡しの日(31日・笑)までチームで保護することになりました

そして置いてけなくてもう1匹連れて帰っています

2016122001 
まずはガッキーちゃん
彼女はセンターに収容された直後の10月24日に
チームで一時保護した経緯があります
一時保護日記はコチラ

保護っ子が多く受け皿がなく悩んだ挙句に泣く泣く返してしまった子だったので
お声がかかって嬉しい^^

2016122002 
ガッキー ♀
推定誕生日 8月21日
・体重 1.45kg
・耳ダニ 陰性
・検便 陰性(念のためフロントライン&ドロンタール投与)
・エイズ白血病 陰性

2016122003 
レントゲン検査の結果は保護の時と変わらず
・左大腿骨骨折
・仙腸関節の脱臼
・右股関節の脱臼

保護した1ヶ月半前は上記の骨折に加えて下腹部に溜まっていた膿を
注射針を刺して出してもらっていました

2016122004 
左大腿骨の横からみた写真
大腿骨の骨頭があり得ないところに移動してしまっています

たまる膿が少なくなってきた頃には
奇跡的に立ち上がり歩くようになったため
このまま成長を見守りながら手術のタイミングを図ろうということになり
一時退院させてセンターへ返還していました

「それにしてもこんな状態でよく歩けるなぁ」と先生も感心・汗

いまのところ日常生活は問題なくできるため
このままボランティアさまへバトンタッチします

2016122005 
ガッキーと一緒に迎えてもらうのは
10月に全身麻痺の状態で収容されたユーラちゃん

ユーラ ♀
推定誕生日 7月3日
・体重 2.5kg
・耳ダニ 陽性(アイバ注射1回目済)
・検便 陰性(念のためミルベマックス投与)
 ※マイフリーガード10月19日センターにて済み
・エイズ白血病 陰性

彼女はセンターでも人気が高いそうなのですが
いまだにふらつきや回転がみられるため譲渡までのハードルが高く
なかなかご理解したうえで迎えてくれるご家族が見つからないままです

今回はボラさまより嬉しいお声掛けをいただきましたので
2匹仲良く新幹線に乗ってお引っ越しの日を待ちます

お届けまではスタッフhanaさんご夫婦が預かってくれます

卒業まで10日あまり
体調を万全に整えておきたいですね^^
hanaさんがんばって!

2016122006 
3匹目は引き取りの予定がなかった下半身麻痺のこひがしちゃん(女の子・涙)

同じ検査室で過ごすガッキーと同じ頃合いの月齢で
一時保護したこともある子でしたしずっと気になっていました

先週のセンター訪問では知らない私を見て緊張し固まるものの
遠くから見守っていると敷かれたシートの端っこを両手で掴んで
口にくわえたりケリケリモード(してるつもり)になったりして
静かに遊んでいた姿が目に焼き付いてずっと頭から離れませんでした

今回ガッキーが決まったことで切ない思いは更に募り…
とうとう正式に引き取ってしまいました

2016122007 
オシッコとウンチまみれだったので診察後すぐにシャンプー

2016122008 
きれいになったあとはトリマーさんに乾かしてもらいました

こひがし ♀
推定誕生日 8月16日
・体重 1.05kg
・耳ダニ 陰性
・検便 陰性(念のためドロンタール投与)
 ※マイフリーガード11月19日センターにて済み
・エイズ白血病 陰性

2016122009 
診察を終えてhanaさんにガッキーとユーラを連れて帰ってもらい
私はこひがしを連れて帰宅

お気に入りのベッドonホットマットを新入りに奪われ
プチご機嫌斜めのつぶおばさん・汗

我が家には猫嫌いのクーがいるので
こひがしを受け入れてくれるかどうかが大きなカギ
どうかうまくいきますように!

こひがしちゃんにも新しい家族を探しています
おむつっ子ですので1日2回の交換が可能な方へお願いします
(1匹飼いならトイレ設置不要というメリットあり・笑)

さすがに女の子なのに"こひがし"はないなぁ…
仕事しながら新しい仮名を考えよっと


-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています

・フリース(ひざ掛けサイズ・ひざ掛けの半分サイズ)
 ※淡色でお願いします(濃色は排泄の色などの確認が困難なため)
・ロイカナ インドア(ドライ)
・ロイカナ キトン(ドライ)
ロイカナ 消化器サポート(ドライ)
  ※「(可溶性繊維)」ではありませんのでご注意ください
アイリスオーヤマ ペットケージ 2段 
  ※2台ほど希望(ご支援頂ける方は事前にお知らせ下さい)
・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめサイズ)

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.12.20 | | 熊本市動物愛護センター

市愛護センターの猫たち

本格的に寒さが厳しい季節になっています

屋外で過ごすたくさんの猫たちを想像しながら
熊本市動物愛護センターに向かいました

2016121601
 
2016121602 
新たしい飼い主さんのお迎えを待つ小佐衛門&新政くんペア

2016121603 
てまりちゃん

2016121604 
ジンジャーちゃん

2016121605 
イオン君

2016121606 
つぼりんちゃん

2016121607 
きょうちゃんと

2016121608 
なるちゃん姉妹

2016121609 
すずりんちゃん

2016121610 
ユーラちゃん

2016121611 
まちこちゃん
すっかり人馴れしました^^

2016121612 
せんべいちゃん

2016121613 
ぶちふわちゃん

2016121614 
もっちー&トリン君

2016121615 
らーくん

2016121616 
ヘレンちゃん

2016121617 
成猫組ののりかちゃん

2016121618 
ネネちゃん

2016121619 
クーシーちゃん

2016121620 
シェアト、アトリア

2016121621 
リマちゃん姉妹

2016121622 
3本脚のピスちゃん

2016121623 
ニョッキ君
この頃は舌が出っぱなしの状態が多いとか…

2016121624 
ひろぴん君

2016121625 
ケイプ君

2016121626 
こふき君

2016121627 
オッドアイのハクちゃん

2016121628 
そして3本脚のちゃんこちゃん

このところセンターからの譲渡がほぼストップしていて
12日の1匹譲渡が最後だそうです

1匹でも多くの子たちに温かいお正月を迎えさせてあげたい…
みんないい子たちなので一人でも多くの方々に足を運んで欲しいです

2016121629 
検査室のほうか君

2016121630 
かっきー君は随分人馴れしてきました

2016121631 
ふっこちゃん

2016121632 
ここ最近でグッとステップアップしてるズーちゃん!

2016121633 
なんと!
ここまで抱っこができるようになりました・涙
(視線が合うと怖がるのでまだこの程度かもしれないけどすごいんです!)

2016121634 
のすけちゃん

2016121635 
モチクロちゃんは尻尾の付け根に怪我が見つかったので
念のためにエリザベスカラー装着

2016121636 
下半身麻痺のこひがし君
ちょっとビビリさんですがペットシートで遊んでました^^
早くここから連れ出してあげたい!
圧迫排泄さえすればトイレいらず(というメリットがついてます)
生後2ヶ月半ほどのかわいい男の子ですよ

2016121637 
大腿骨を骨折するも手術を見合わせているガッキーちゃん
人間大好き

2016121638 
先週の訪問時に収容されていたレイジ君
彼は下半身がほぼ麻痺しています

2016121639 
怖がりで固まりますが
かろうじて圧迫排泄はさせてくれるおりこうさん
排泄は我慢して溜まっちゃうタイプのようです

2016121640 
平矢くん

2016121641 
にこちゃん

2016121642 
真菌治療中のまさら&キーマちゃん姉妹

2016121643 
コリちゃんも真菌治療中

2016121644 
なぞりん君も真菌治療中

2016121645 
風邪の治療中ガッピーちゃん
食欲はあるので回復に時間はかからないと思います

最後に悲しいお知らせをしないと

検査室に今年5月から収容されていた怖がりのミトンちゃんが
11日(日)に永眠しました
突然の容態急変に心臓の病気によるものではないかと職員さんに聞いています
持病があったのかもしれませんね…
怖がりだったのでなおさら把握できなかったことも残念でなりません

市のみならず県にも多数の猫たちが収容され
救いの手を信じて待ち続けています

人の手で追いやられた彼らですが
この世界で生きるためには人の手に頼るしかありません

どうかあの子たちの存在を忘れないでください

---------------------------------------------

今日は仕事を30分切り上げて
県動管センターに猫のレスキューに行ってきます!

嬉しいことに福岡県のボラさまよりお声掛けを頂き
昨日お話がまとまり風邪をひいたりしててもOKをもらいました!

なので早速^^
センターではのんちゃんと待ち合わせることになっています
追ってご報告させていただきますね


-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ インドア(ドライ)
・ロイカナ キトン(ドライ)
ロイカナ 消化器サポート(ドライ)
  ※「(可溶性繊維)」ではありませんのでご注意ください
アイリスオーヤマ ペットケージ 2段 
  ※2台ほど希望(ご支援頂ける方は事前にお知らせ下さい)
・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめサイズ)

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.12.16 | | 熊本市動物愛護センター

市愛護センターの猫たち

昨日は熊本市動物愛護センターを訪問
48匹の子猫から成猫が収容されていました

このところ収容数は落ち着いていますが
負傷猫の収容は続いていて
今月に入って2匹の猫が治療の甲斐なく死亡しています

4日は休日譲渡会が開催され
2匹の子猫にご縁があったそうです
犬は成犬1頭がトライアルに入ったと職員さんに聞いています

2016120701
 
成猫がご縁を待つ愛護棟ののりかちゃん

2016120702 
ネネちゃん

2016120703 
クーシーちゃん

2016120704 
リマ、シェアトちゃん

2016120705 
アトリアちゃん

2016120706 
3本脚のピスちゃん

2016120707 
ニョッキ君にも全くお声がかかりません

2016120708 
ツンデレ系のひろぴん君

2016120709 
ケイプ君

2016120710 
こふき君

2016120711 
ハクちゃん

2016120712 
そして3本脚のちゃんこちゃん

2016120713 
事務所内の会議室だった猫スペースに
新政くん

2016120714 
小佐衛門くん

2016120715 
てまりちゃん

2016120716 
ジンジャーちゃん

2016120717 
すっかり大きくなったイオン君

2016120718 
つぼりんちゃん

2016120719 
きょうちゃん

2016120720 
姉妹と思われるなるちゃん

2016120721 
すずりんちゃん

2016120722 
ふらつきのあるゆーらちゃん

2016120723 
まちこちゃん

2016120724 
せんべい君

2016120725 
ぶちふわちゃん

2016120726 
リップちゃん

2016120727 
2016120728 
真菌の治療をようやく終えたもっちー&トリン君

2016120729 
らー君

2016120730 
長毛のヘレンちゃん

2016120731 
検査室にはほうか君みたいに人馴れトレーニング中の子や
怪我や病気を治療している子たちがいます

2016120732 
かっきー君

2016120733 
ふっこちゃん

2016120734 
ズーちゃん

2016120735 
のすけ君は甘えん坊さん
譲渡対象ケージに空き待ち

2016120736 
モチクロちゃん

2016120737 
下半身麻痺のこひがし君

2016120738 
チームで一時保護していたガッキーちゃん
大腿骨が完全に折れていますが
小さいため手術を見合わせていましたが歩行ができるようになったため
このまま様子を見ることになっています

引き続き用心深く観察ができる方のお迎えを待っています

2016120739 
ミトンちゃん

2016120740 
平矢くん

2016120741 
にこちゃん

2016120742 
真菌治療中のキーマ&まさらちゃん

2016120743 
真菌治療中のコリちゃん

2016120744 
なぞりん君はキャリーケースに入れられたまま遺棄されていたと
保護主さんから持ち込まれたそうです
真菌の疑いがあり治療をスタートしています

2016120745 
酷い風邪をひいているガッピーちゃん
収容から4日が経ちやっとご飯も口にしてくれるようになったそうです
引き続き体調に変化がないか観察していただきます

2016120746 
昨日新たに収容されていた負傷猫
怖がって固まっています
後肢不全で自力で立ち上がれないそうです

県に比べ市にはハンデを持つ子たちが多数収容されています
チームでも保護している猫が60匹以上いてその半数以上は
センターから迎えたなんらかのハンデを持つ子が多く
譲渡もなかなか進んでいません

加えて県の子達のレスキューも勧めていますので
今年は例年にない忙しさに行き着く暇もありません

今度の日曜日は県動管センターで休日譲渡会が開催されます
午後からはチームの譲渡会へもいらしてくださいね

みなさまのお越しを心よりお待ちしています


-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ インドア(ドライ)
・ロイカナ キトン(ドライ)
ロイカナ「高栄養パウダー(療法食)」 ※ぴろしき&カーミィーに
・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめサイズ)

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.12.07 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!