秋ちゃん

2016031701 
お腹のキズは、相変わらずで
週3回のキズ交換も頑張っているけど寄らない…
ここのところ、食欲もがた落ち
体重も2.55kgと落ちてしまってます。

色んなフードを買いあさり、食べさせているのですが
きのう食べたから今日も食べるかと思うと食べない。

今日の血液検査で、貧血も進んでます。
貧血を改善する注射もあるそうで
この注射で改善出来ない場合は、輸血しかないらしい。

何ヵ月も何年も秋ちゃんに付き合う覚悟は、出来ているけど…
秋ちゃん、何が食べたい?


チームにやってきて7ヶ月
怪我の治療に加えて内臓の状態もかなり悪く
マリンママさんと一緒に週3回の通院をしながら
今もよくがんばってくれています

貧血を改善させるために
先生から輸血や抗生剤の治療を選択肢として出してもらいましたが
マリンママさんとしっかり相談して
今後の過ごし方を考えていくつもりです

頑張っている秋ちゃんを支えてくださるサポーターの皆様の
応援に応えようと彼も必死に頑張ってくれています

マリンママさん
彼のためにできること
今夜また考えてみましょうね
いつもホントにありがとうございます


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.03.17 | | チームの猫たち

まつ君ありがとう

2016012601 
まつ

25日午後3時過ぎに 虹の橋を渡ってしまいました。
まだ6カ月になったばかり
小さな体で 最後の最後まで頑張ってくれました。

きちんと報告したいけど
まだ パッキンの壊れた水道みたいな涙腺になってるので
すんません

明日
(今日)葬儀場で送ってきます。


ちありママさんに支えられながらFIPを闘ったまつ君
昨日15時過ぎ 静かに息を引き取りました

昨年8月にチームへやってきた彼
元気いっぱいでご飯もよく食べイタズラも忘れない
普通の子猫となにも変わらない子猫でした
保護日記はコチラ

2016012602 
首の怪我も癒えたころになると
通常に比べ成長が遅かったり
トイレの失敗が続くことに「なにか違うかな」と気付き始めたちありママさん

それでもよく食べよく眠って
先輩にゃんこたちと遊びながら猫付き合いのノウハウを教えてもらったね

健康なコと同じように譲渡会にも参加させてきました

2016012603 
譲渡会ではなかなかご縁が掴めなかったけれど
今はチームに居てくれてよかったと心から思っています

なんで彼がFIPを発症してしまったのか

ネットで調べると
大怪我を負ったり多頭飼いの環境下におかれ
強いストレスがかかることが引き金になると書かれていました

確かに彼は生後間もなく首に大怪我を負いましたが
その後の生活環境は快適そのもの
ちありママさんちの猫ちゃんたちも仲良しですので
争いごとに巻き込まれるなんてありえません

私は原因がそこ(ストレス)にあるとは思えないのです

私(チーム)がシェルターを持たないのも
それぞれの猫たちに合った環境で一般家庭の一員として
無理のない生活をさせたいという思いから今もブレていません

まっちゃん
虹の橋の袂に迷わず行けたかな
天国で待つお友達によろしく伝えてね

またいつか必ず会える
その日までゆっくりゆっくり楽しみに歩んでいきます

2016012604 
24日から25日にかけて
熊本で例年にない大雪と積雪を観測しました

24日の譲渡会は中止としたため
絶好のチャンスとフリマの値付け作業に1日を費やしてしまいました^^
1つ1つ商品を手に取りながら
何十人というサポーターがチームにはついてくれてるんだって
しみじみと実感しつつ丁寧にラッピングや値段つけ
私的には久しぶりに充実した休日を過ごすことができました

いよいよ30日(土)はフリマ本番!
まだもう少し値付けしなきゃいけないものがありますが
なんとか間に合うように今夜もコツコツがんばります

いつもチームを支えてくださって本当にありがとうございます


----------------------------------------------------------

迷子猫を探しています

----------------------------------------------------------

チームへ支援物資のご協力をお願い致します

・ヒルズ 犬猫用 a/d缶156g
・ロイヤルカナン 犬猫用 高栄養パウダー50g

・ペットシート レギュラーサイズ(薄手・厚手)
グ~ン はじめての肌着 新生児用
グ~ン はじめての肌着 Sサイズ
チャームナップ 吸水さらフィ ナプキンサイズ 50cc ※羽なし


ご支援いただける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.01.26 | | チームの猫たち

よもぎ君ありがとう

2016010701 
よもちゃんが、虹の橋に旅立ったのは
2016年1月7日午前5時17分
3年前に旅立った、かみよちゃんと同じ日。

きつくて仕方がないはずなのに、昨夜も私のお膝にのってきて
「ずーっと、ずーっとこのまま寝ていたいよ。」と言うかのようにお膝で寝ていました。
ずーっとそのまま寝かせててあげればよかった。

よもちゃん、虹の橋でも春海ちゃんと仲良くね。
そうそう、カービーやアラレ達にもよろしく伝えてください。


2016010702 
よもぎ君、今までありがとう。
ずーっと、ずーっと大好きだよ。

今回は、あれこれと思い悩む事があったけど
きっと私のそんな気持ちも、
お膝で寝てくれてたよもちゃんが持っていってくれたかもしれません。

よもちゃんが少しでも食べるようにと、色々なフードを下さった。
支援者の方々、ありがとうございました。

2013年2月
熊本市動物愛護センターで大怪我を負ったよもぎ君に出逢いました
保護日記はコチラ

顎の脱臼と骨折
生き物にとって致命的なダメージを受けながら
愛護センターへ収容されることで命を繋いだラッキーボーイ

その後の検査で白血病ウィルスのキャリアであることがわかり
チームで最後まで面倒を見る決意をしました

猫にも人間にもとても友好的で
マリンママさんが辛い時には心の支えになってくれた
純粋で思いやりのあるよもぎ君

保護から間もなく発症した病魔とも
マリンママさんの愛情に応えるように必死で闘い
短くも思い出のたっぷり詰まった3年を大好きな家族とともに過ごせました

マリンママさんとは彼のケアや治療について
たびたび話を重ねながら
奇跡を信じ一か八かの賭け出るような手術に踏み切ろうかと
頭がよぎったこともあります

でも今はこれで良かったんだと思える
静かにこの世を去る彼が生きた証を
みなさまにお伝えできたこと
そして白血病の恐ろしさと変えられない運命を
改めて教えてくれたのだと思います

よもぎ君のことを気にかけて下さったサポーターの皆様
彼は今日まで本当に幸せでした
心温まるご支援に感謝の気持ちでいっぱいです


----------------------------------------------------------

チームへ支援物資のご協力をお願い致します

・ヒルズ 犬猫用 a/d缶156g
・ロイヤルカナン 犬猫用 高栄養パウダー50g

ニャンとも清潔トイレ チップ 脱臭・抗菌チップ(大きめの粒)2.5L

・ペットシート レギュラーサイズ(厚手)
グ~ン はじめての肌着 新生児用
グ~ン はじめての肌着 Sサイズ
チャームナップ 吸水さらフィ ナプキンサイズ 50cc ※羽なし


ご支援いただける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.01.07 | | チームの猫たち

よもぎ君がんばれ

2015122201 
顎を骨折し熊本市動物愛護センターへ収容された2013年2月
事故のショックが引き金になったのか間もなく白血病を発症し
抗癌剤の投与を続けてきました

抗癌剤の効き目はすぐにあらわれ
寛解の時期を楽しみにしていた矢先に
春海ちゃんを追いかけるようによもちゃんも発症

リンパ腫による腸の一部に炎症がみられ
食欲がほぼなくなってうんちも真っ黒

2015122202 
大好きなご飯をもう一度頬張って欲しいという願いもあり
相当に迷いましたが
手術の道を選ばない決断をしています

ご飯の気配がするとそわそわして
お皿にまで顔を近づけますが
ムカつくのかなかなか口にしてくれません・涙

それでもマリンママさんが美味しそうなフードを探してくれたり
スタッフが持ち寄ってくれた食欲をそそるウェットタイプのご飯を差し出してみたりして
ペロペロと表面を撫でる程度ではありますが
気が向けば食事を楽しんでくれているようです

元気な頃に比べるとかなり痩せてしまったけれど
いつもと変わらない彼の仕草に
本当に選んだ道が正しいのか考えさせられますが
これ以上の負担がかかるような治療は彼のためにならないと
何度も言い聞かせています

リンパ腫による腸の炎症なのであちこちに転移している可能性がある
手術で腸を切断し縫合した箇所が癒合しなければそのまま亡くなるリスクがある
手術が成功したとしても短い期間で再発する可能性が高い

彼が彼らしく残された余生を過ごさせることに
マリンママさんも全力のケアと愛情を注いでくださっています

よもちゃんは幸せ者です


2015122203 
同じくマリンママさんちに居候中の秋(センター名:ハント)君

彼も一時黄疸が進み腹部の再々手術も見送っていますが
随分元気を取り戻しご飯もよく食べるようになりました

彼は猫エイズのキャリアですので無理は禁物
もう少し様子を見て血液検査を受けながら
腹部の治療を先生と相談していきます

2015122204 
動物病院でお世話になっている右手の皮膚移植中のコルネちゃん

2015122205 
右手をお腹に入れて皮膚が定着するのを待っています
(予定では今週末にでも手を取り出す処置をして頂く予定)

保護時は恐怖の眼差しで先生や看護師さんを睨んでいましたが
保護から1ヶ月が経ち
看護師さんにはとっても良く慣れているそうです

再手術を終えたら退院し
センターへ返還することになっていて
今の予定だと年末になりそう…

年明けまで保護してあげられるといいのだけれど
今はどこのスタッフ宅もいっぱいで声もかけられそうにありません・泣

昨日はセンターの訪問をしてきましたので
次回の日記でご報告させていただきます


----------------------------------------------------------

チームへ支援物資のご協力をお願い致します
※フードはすべて猫用

・ロイカナ インドア10kg
・ロイカナ キトン10kg

ニャンとも清潔トイレ チップ 脱臭・抗菌チップ(大きめの粒)2.5L
デオトイレ取りかえ専用消臭シート 10枚入

・ペットシート レギュラーサイズ(厚手)
グ~ン はじめての肌着 新生児用
グ~ン はじめての肌着 Sサイズ
チャームナップ 吸水さらフィ ナプキンサイズ 50cc ※羽なし


ご支援いただける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.12.23 | | チームの猫たち

よもぎの容態

2015121703 
真っ黒のウンチが気になり、エコー検査を受けました。
腸管が長さ3cm程腫れています。
リンパ腫によるも炎症だそうです。

腫れてる腸管を切除して、腫れてない腸管を繋ぐ手術。
ただ、予後も心配があります。
ステロイドを使っているので上手く繋がってくれるか、
繋がらなかったら、継ぎ目から食べたものが漏れて腹膜炎をおこす。

上手く繋がっても、またリンパ腫の再発。

もう、6日も食べてません。

このまま大好きなご飯も食べれず逝ってしまうのはあまりにも可哀想で、
病気で逝ってしまう前に、衰弱死してしまうのではないかと
お口を怪我していたよもぎは、お口を触られるのが大嫌い、
強制給餌なんてさせてくれません。

何とか少しでも、食べてくれます様に。


同じ白血病のキャリアだった春海ちゃんが闘病していた頃
よもぎ君にも少しずつ病魔が襲いかかっていました

大好きなご飯を残すようになり
お腹の調子も徐々に悪くなって下痢をしやすくなります

抗癌剤の治療はもう少しで一段落するところまで頑張っていましたが
再発の可能性が分かったため最初のプログラムに戻し
ステロイドも併用しています

このままでは腸閉塞になってしまう可能性が高い
望みをかけて手術を選択しようかとも思い悩みましたが
リンパ腫による合併症となると再発する可能性も高く
その前に抗癌剤とステロイドを使っているという厳しい条件下で
手術に耐えうる体力と回復力があるのかという不安がつきまとい
先生とマリンママさんとしっかり話したうえで
手術という道を選ばないことにしました

ご飯を食べれないよもちゃんの姿を
ただ見守ることしかできないマリンママさんのお気持ちを察すると
白血病を恨むと同時に心が引き裂かれる思いですが
1分1秒でも長い余生を選ぶことよりも
彼が彼らしい時間を穏やかに過ごさせることができればと願っています

マリンママさん
よもちゃんのこと宜しくお願いします

2015121701 
マリンママさんちのもとひろ君

【15日の日記】
退院してから10日。
日に日に歩く距離も長くなりご飯もしっかり食べていたのですが、
昨日くらいから、食欲が落ちてしまいました。

今日、診察に行ったら熱がありました。
風邪症状は、ありません。

鼻カテを入れて、一から仕切り直しです。

【16日の日記】
感染症の検査をしました。
マイナスでした。

それとは別に、脚がむくんでます。
栄養面に気を付けていかないといけないようです。
抗生剤の薬は継続です。


2015121702 
続けてマリンママさんちの秋くん

【15日の日記】

昨日エコー検査をしていただきました。
腸管などには、異常はありませんでした。

ただ、肝臓がネコにしては大きいとのこと。
今、お腹を開けて秋ちゃんの肝臓を見ると、
レバー色ではなく、山吹色だろうと言うことでした。

胆管肝炎、胆汁が出ていないとのこと。
だからウンチも灰色。

新しいお薬、肝臓の薬、胆嚢の薬が注射の他に追加となりました。
お薬が効いてくれます様に。

お腹の皮膚は、相変わらず寄りはないです。


【16日の日記】
お薬が良く効いてくれてます。
普通に近い色のウンチになってきました。
ご飯も食べてくれてます。
注射もお薬も良い子にさせてくれてます。


2015121704 
最後はお願いです
15日(水)の夕方に熊本市動物愛護センターを訪問すると
負傷動物として収容された若い女の子がいました

彼女は右の大腿骨が完全に折れて
痛みがあるためふらつきながらも甘えようと近づいてきてくれます

一昨日の訪問時には連れて帰れませんでしたが
予算が許してくれるのなら
早い段階で骨折の手術を受けさせたいと思っています

チームで保護している猫たちの中には
病気と闘っている子たちがいて
既に医療費を費やしていることは承知しています

この子は骨折の手術さえ受けられれば
将来的になんの不自由もなく
譲渡対象の子として新しい飼い主さんも期待できます
(性格も良好)

支援金や支援物資にご協力できる方がいらっしゃいましたら
チームへのサポートを宜しくお願い致します!


----------------------------------------------------------

チームへ支援物資のご協力をお願い致します
※フードはすべて猫用

・ロイカナ インドア10kg
・ロイカナ キトン10kg

ニャンとも清潔トイレ チップ 脱臭・抗菌チップ(大きめの粒)2.5L
デオトイレ取りかえ専用消臭シート 10枚入

・ペットシート レギュラーサイズ(厚手)
グ~ン はじめての肌着 新生児用
グ~ン はじめての肌着 Sサイズ
チャームナップ 吸水さらフィ ナプキンサイズ 50cc ※羽なし


ご支援いただける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲







テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.12.17 | | チームの猫たち

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!