fc2ブログ

市のセンターから次の負傷子猫

2022061801
16日 新たに負傷子猫を1匹保護しました

2022061802
腹壁ヘルニアにより内臓が皮下にはみ出ています

2022061803
骨盤の骨折と仙腸関節の脱臼(5ミリほどずれています)
それから左の骨頭も折れて大腿骨が離れてしまっています

2022061804
写真では伝わりませんが下腹部からはみ出した内臓により
いびつな形をしています

2022061805
気がかりだった歩行ですが…
痛覚は残っているものの後肢を前にだす運動はなく
下半身が麻痺している可能性が高いです
もう下半身麻痺の保護猫でいっぱいなので
予後の保護先が不安で夜も眠れそうにない
(今のところ寝てますが・笑)

2022061806
小さな子猫の名前はプリッツ
450gの小さな女の子です
(昨日は520gに増えてた)

2022061807
手術は2回に分けて行う予定で
①骨盤の修復
②腹壁ヘルニアの修復
という順番だと先生から聞いています

ただあまりにも小さ過ぎるため
しっかり栄養をつけて1週間後あたりに手術をしようという事になりました

かかりつけ病院は入院している子たちが多く
チームからもみおとくろみを預けているので
手術まで一旦チームで引き取りスタッフ宅で食事管理をしながら待機します
(病院へのお迎えは週明けの月曜日の予定)

怪我と闘うみお、くろみ、プリッツの応援を宜しくお願いします!

-----------------------------------------------------------

熊本の猫や犬たちを保護し
新しい飼い主さん探しや
譲渡の難しい子は終生飼養を行っています
保護猫や犬たちのために皆様のご支援を随時募集しています

支援金・支援物資へのご協力は
コチラのページで受け付けています

新しい飼い主さん募集の
コチラのページへお越しください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2022.06.18 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: