fc2ブログ

アイスのお別れと大志の卒業

5月9日に市のセンターから保護し
15日に広島のボラさん宅へ巣立ったアイスちゃん

2022052901
ボラ様のお宅へお引越ししてからあっという間にお星様になってしまいました

突出した眼球は腫瘍であることがわかり
精密検査を受ける間もなく日に日に腫瘍が肥大し喉や鼻を圧迫し
食事の量も減り体力も奪われ…
ボラ様に見守られながら23日に静かに息を引き取りました

長い苦しみから解放されたアイスちゃん
一体どんな子だったのか分からないまま遠くへと旅立ってしまいました
最期の時間を共に過ごしてくださったボラさま
いつもいつも本当にありがとうございます

2022052902
市のセンターから一時保護し4月から保護していた大志君
実はアイスちゃんと入れ替わるように広島のボラ様へ迎えて頂いています

アイスちゃんの訃報の知らせを聞いた日に
入院中の病院から治療に一段落がついたと連絡が入りました

突出していた左眼球は取り除く手術を受け
折れていた下顎の修復手術も終えています
ただ頭部に大きなダメージを受けたことにより
舌が麻痺しているという致命的な後遺症を受けています
お腹は空いてるのにご飯を食べられない
麻痺している舌は力なくダラリと垂れていて
流動食や水をシリンジなどで口の奥に入れても
飲み込めず口元から入れた分ダラダラと垂れ出てしまいます

歩けば後ろへ下がり目も見えていないようで
一日中うずくまる姿勢のまま…

それでもここ数日は前に進んだり物に反応して目を動かしたりと
猫らしい行動を見せるようになってきて
今後のリハビリで回復するんじゃないかという期待が
かすかながら見えてきました
このままセンターに返しても職員さんでのお世話は到底無理です

2022052903
チームのスタッフは依然として手一杯
(去年生まれの子たちも10匹近く残ってる・涙)
大志のケアをできる環境を準備してあげられないため
広島のボラ様のおうちなら
安心してゆっくり時間をかけてリハビリをすることができます

2022052904
大志君は昨日(28日)熊本を出発し広島へ向かいました

2022052905
大志君を連れてってくれたのはスタッフのりんたろうさん
新幹線でわずか1時間半
本当に近くなりましたね^^

2022052906
予め予約しておいた手荷物ありの座席
大志君もおりこうさんでした

2022052907
新広島駅から車で15分ほど
ボラ様の待つ新居へお邪魔しました

2022052908
到着すると早速シリンジでお水を入れてもらいました
すると何とか飲めたようでホッと一安心
今日にも広島のかかりつけ病院へかかって頂いていて
今後の食事について試行錯誤していくことになりそうです

大志君もボラさんも頑張れ!
遠い熊本から応援しています!

-----------------------------------------------------------

熊本の猫や犬たちを保護し
新しい飼い主さん探しや
譲渡の難しい子は終生飼養を行っています
保護猫や犬たちのために皆様のご支援を随時募集しています

支援金・支援物資へのご協力は
コチラのページで受け付けています

新しい飼い主さん募集の
コチラのページへお越しください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2022.05.29 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: