fc2ブログ

負傷猫が止まりません

市のセンターや保健所には連日負傷した猫たちが
多数収容されています

2021082601 
今月17日に市のセンターから一時保護したすずかちゃん
体重774gと生後推定2ヵ月ほどでしょうか

酷い風邪を引いたのか目の障害が残っています

2021082602 
左右とも角膜が白濁し
左眼は眼球が突出しています
市のセンターへは5日に収容され
治療を受けていましたが改善が見られないため相談を受けました

2021082603 
診察の結果
引き続き抗生剤の点眼と角膜修復点眼をし続けるしかないということで
スタッフぷりてぃあさんちにお世話になっています

保護から10日経っても改善する様子がないため
近々もう1つの病院へセカンドオピニオンを求める予定です

2021082604 
そして今週24日には同センターからりっこちゃんを一時保護しました

2021082606 
左大腿骨を骨折し完全に離れています

2021082605 
こんなに完全に折れているのに歩けるんです!
という事は…
骨折をしてからかなり時間が経過しているのではと先生
骨のまわりに筋肉がついていることと
骨折している箇所も成長骨のあたりなので
難しい手術になるとのことでした
(関節に近い部分なので膝の曲げ伸ばしができなくなるかも)

チームでは現在も子猫のみならず成猫の引き取りは難しく
成猫は治療を終えたらセンターへ返還しているのが現状です

コロナ渦で譲渡会もままならず
出逢いのチャンス探しに苦戦しています

なんとかピンチを乗り切るきっかけを掴みたい
保護猫たちの様子はインスタをメインにご紹介していますので
気になる子がいましたら是非ご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2021.08.27 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: