fc2ブログ

熊本を卒業しました

2021080801
インスタではご報告していましたが
熊本市動物愛護センターに収容されていた負傷猫や
チーム一時保護中、菊地保健所から引き取った子など
6匹の猫たちが熊本を卒業しました

今回も引き受けて下さったのは
大阪で活動されている愛護団体のくすめっと様

コロナ渦ではありましたが
新幹線の予約状況をみつつ
空いてる車両を選び慎重に進めました

2021080802
7月26日に菊池保健所から引き取った生後2ヵ月ほどの子
左前脚に大怪我を負いダメージが大きく麻痺もあったため
脱脚手術を受けました

2021080803
左のお尻にも裂傷があり皮膚が開き肉組織が見えていましたが
毎日の洗浄処置を受けもうすこしで塞がるまでに回復

2021080804
2匹目は市のセンターに収容されていたジェット
前進が麻痺し頭を動かせる程度で一番気がかりな子でした

2021080805
かかりつけで初期検診を受け
新幹線に乗れる体力があるかどうかチェック

2021080806
触診だけでは麻痺の原因は分かりませんでしたが
大阪で精密検査を受けることができますので
最小限のチェックをお願いしました

昨日の大阪行きまではマリンママさんにお世話になり
5日間の間に上体を起こせるようになりましたので
将来の希望も持てます!

2021080807
そして同じセンター訪問で頭がブヨブヨしていたブルームも一緒に

2021080808
確かに目の間から頭頂部にかけて皮膚がブヨブヨしていたので
少し切開して膿を出してもらいました

大阪行きまではのんちゃんちで過ごし
抗生剤を飲ませた効果もあり再発はしませんでした

ただ動きがかなりぎこちなく頭の動きがグリングリン
焦点がなかなか定まり辛いようで食事の介助が必要です
あと耳も聞こえない様子…涙

2021080809
そして両目の眼球がないマイクも一緒に連れ出すことができました

不安そうに鳴いては落ち着きなく様子を伺っています

2021080810
預かってくれたぷりてぃあさんの息子くんが
なにやら話しかけてくれてました・笑

2021080811
ブログではご紹介していませんでしたが
7月20日に市のセンターから負傷で引き取った2匹兄妹

2匹とも酷い風邪
特に左のキジの女の子は両目とも腫れて視力を奪われていました
右の子は風邪の症状に加えて…

2021080812
何故か陰部が大きく腫れ炎症を起こし化膿しています

動物病院へ治療をお願いし
大阪行きまで入院をさせていました

2021080813
大阪へ連れて行く頃には両目の腫れは落ち着いたものの
両目とも眼球の中の組織が壊れてしまっているため
もう視力を取り戻す希望は持てないとの見解でした…

2021080814
男の子の方は両目ともきれいになって
風邪の症状も陰部の炎症も落ち着いています

2021080815
台風が近づいていたものの大阪は快晴で猛暑
くすめっと代表に引継ぎをする間ものんちゃんと一緒に汗ダラダラ
そのままトンボ返りで熊本へと戻る途中
久留米あたりから雨が降り出して台風の接近を感じました

くすめっと様
いつもピンチを救って下さってありがとうございます
大変な子ばかりをお願いすることになりましたが
どうか6匹の事を宜しくお願いします!

台風の進路は南にずれ熊本は直撃とはなりませんでしたが
鹿児島に上陸していますので被害が最小限であることを祈っています

コロナ渦に猛暑に台風なんて本当に今年は辛い
鹿児島や宮崎にお住いの方々どうかお気をつけてください!

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2021.08.08 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: