fc2ブログ

市センター猫の卒業2

2021010601 
12月25日 空輸の第二弾!

2021010602 
熊本市動物愛護センターから13匹の猫を引き取りに行ってくれたのは
チームスタッフののんちゃんとちかコロンさん
車2台に分けて載せ空港へと向かってくれました

2021010603 
2021010604 
シェアト
リマ
モルデュー
ホッパー
スキナー
ヒックス
まるめろ
いちご
どりあん
かき
すもも
以上の11匹は羽田空港へ

2021010605 
ぱぱいあ
ぷらむ
2匹は伊丹空港へと出発しました

2021010606 
2021010607 
伊丹空港へぷらむとぱぱいあを迎えに来てくれたのは
兵庫県で個人でボランティア活動をされているHさま
到着後すぐにメディカルチェックを受けて下さって
新生活をスタートしています^^
今後は地元の譲渡会に参加させながらご縁探しをしてくださいます

2021010608 
羽田空港でシェアトとリマを出迎えてくれたのは
東京都の"猫まるカフェ"さま

2021010609 
シェアトちゃんも

2021010610 
リマちゃんも
センター収容から5年半もよく頑張ってくれました・涙

2匹ともとっても怖がりなので
新しい環境に馴染むまでにかなり時間がかかると思いますが
じっくり時間をかけてお部屋から出てきてくれる日を待って下さるそうですし
いろんなタイプの猫ちゃんをお世話されているので
私達も安心して送り出すことができました

2021010611 
すももちゃんも無事に羽田へ到着!

初期検診も済ませてくださいました^^

2021010612 
すももちゃんを迎えてくれたのは
東京都で活動されている個人ボランティアのHさま
愛猫チャーちゃんと一緒に過ごしながら
新しい家族探しをしてくださいます

残るモルデュー・ホッパー・スキナー・ヒックス
まるめろ・いちご・どりあん・かきの8匹は
埼玉県の愛護団体"ねこかつ"さまへ引き受けて頂きました

みんなみんな新天地で元気で頑張るんだよ!
熊本で苦労した分必ずや幸せになって
私たちに活動のエネルギーをお裾分けしてね



このあと空輸は28日から30日までの3日連続で大忙しでした
引き続きご報告させていただきます

熊本の猫たちに温かい手を差し伸べて下さった
ボランティアのみなさま
本当にありがとうございました

-----------------------------------------------------------

熊本市動物愛護センターに
12匹の猫たちが残っています
行き先の決まっていない猫たちの情報は
コチラの日記をご覧ください
※今日現在で負傷猫が2匹追加となりセンターに残る猫は14匹になりました

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんへ物資のご協力をお願いします

ペットプロ「マイライフベッドSSサイズ」
 (色は淡色系を希望)
ジップロックLサイズ
 (フードの大袋小分け用)
封筒 角2(A4) ワンタッチタイプ
グーン「オムツ(テープタイプ)Sサイズ」
ムーニー「オムツ(テープタイプ)Sサイズ」

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2021.01.06 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: