fc2ブログ

負傷子猫2匹保護

9日に市のセンターから負傷子猫を2匹チームへ迎えました
マリンママさんがセンターへ迎えに行ってくれて
そのまま病院で初期検診を受けています

2020111101
 
下半身麻痺の男の子でいずも君
東区小峯で保護されセンターへ収容されました

2020111102 
体重900g
推定月齢は3ヵ月ほど

センターでは腹水の疑いがありましたが
エコー検査の結果特に異常はなし
オシッコがいっぱい溜まっていましたので出してもらい
スタッフぴぃさん宅で経過を観察し
体調をみて初ワクチンを受ける事になりました

2020111103 
そしてもう1匹
多頭飼養崩壊で収容された36匹の中で一番幼い子で
先週から体調を壊し食欲元気が減退していたイチジクも
心配で連れて帰りました

推定3ヵ月の男の子
体重わずか800gしかありませんでした

検便でコクシジウム、回虫、鈎虫と虫三昧
真菌の治療もしなきゃいけませんが投薬は見送り
まずは食事管理を徹底し栄養をつけることが課題となりました

センターで腹水の疑いがありましたが
エコー検査の結果特に異状なし

2020111104 
イチジクはそのままマリンママさん宅で隔離し(真菌だから)
沢山ご飯を食べてもらう工夫をしてもらっています

右目の違和感が気になっていましたが
やはり失明しているそうです...

イチジクと同じ月齢の子猫はほかに収容されなかったけど
生まれた時にはきょうだいがいたはず...
イチジクの強い生命力を信じ
マリンママさんとの二人三脚を見守りたいと思います

チームではじわじわと保護数が増えています

ハンデを持つ子達にも幸せになるチャンスを与えたい

どうか家族として迎えてくださる方からのご連絡をお待ちしています
(現在募集中の子はトップの「飼い主さん募集!」のバナーへどうぞ!

新しい飼い主さまご希望の方は専用アンケートフォーム
保護から譲渡まで一手に引き受けてくださるボランティアさまはメールフォームより
ご連絡を心よりお待ちしています


-----------------------------------------------------------

熊本市動物愛護センターで犬の飼い主さんを探しています

※11月の休日譲渡会は15日(日)に決定!

職員さんオススメの飼いやすい犬たち(中型サイズ編)はコチラ
※いなり、藤山、豆太、リッシュ、ひらり、虎次郎は決定済み

職員さんオススメの飼いやすい犬たち(大型サイズ編)はコチラ

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

ユニチャーム「ムーニーエアフィット 5Sサイズ」→いずもへ
ユニチャーム「ムーニーエアフィット 4Sサイズ」→いずもへ
・ユニチャーム「ムーニーエアフィット 新生児(~3000g)テープタイプ」→ミーナへ
・ニュートロ「ナチュラルチョイス 室内猫用 エイジングケアチキン」ドライ
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2020.11.11 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: