FC2ブログ

わかとまららとミーナのセカンドオピニオン

2020033101 
先月28日
チーム保護っ子3匹にセカンドオピニオンを求めるため
ごま君がお世話になっている大分県日田市の動物病院へ行ってきました

2020033102 
まずは日向ママさんちに居候しているわか君

彼は昨年骨盤と大腿骨の手術を受けていて
下半身麻痺から少しずつ後肢に力が入ってくるようになったことと
骨盤が狭くウンチが詰まりやすいことから再手術の相談をしました

2020033103 
確かに左の大腿骨が骨盤に打ち込んだ形で大きく変形し
骨盤腔が細くなって便の通りが狭くなっています

まだまだ若いわかのためにも再手術を受け
お世話する家族も本猫もますます快適な生活を送れるようになれば
新しい飼い主さん探しにもグッとハードルが下がることでしょう

ただ
病院では手術の予約を入れるところまでいったものの
今お世話になってるごまの手術の予算が50万円
そしてわかには35万ほどの予算とのことでしたので
立ちはだかる財政の問題に屈し予約はキャンセル・涙

手術費用の準備ができたらお願いすることにし病院をあとにしています

わかには不自由させてしまうけど
しばらくは日向ママさんに任せて食事と排泄の管理を続けてもらいながら
支援金に貯えができるのを待ちます

2020033104 
鳥ちゃんちに居候しているまららちゃん

彼女は昨年保護した時に下半身が麻痺していましたが
徐々に感覚を取り戻し
歩行は問題なくできるようになりましたが
排泄の感覚が完全に麻痺したままです

2020033105 
先生に相談した結果
脊椎(第7腰椎)の骨折している事による排泄欲の麻痺
時間も経過しているため今後これ以上の回復は期待できないそうです

2020033106 
それから骨盤のダメージはないものの
ウンチが溜まりがちになり巨大結腸症になっていることも分かりました
今後はより一層こまめな排泄管理をしていきます

2020033107 
最後は我が家でブランと過ごしているミーナ
かかりつけ医で脊椎の脱臼のようにも見えるから
回復の可能性があるかもしれないと聞き受診しましたが

2020033108 
診断結果は
第7腰椎と仙腸の骨折(時間が経過し癒合)

右後肢は完全に麻痺しているものの
左後肢に反応がありましたので見解を期待しましたが
寛骨臼骨折による神経圧迫の可能性が高いため
手術をしても予後の回復は難しいとのことでした

こうして3匹のセカンドオピニオンを聞いてきましたが
手術の希望がある子がわかちゃんのみ

わかちゃんにもきっといつか手術を受けさせてあげられるよう
みなさまのお力を借りつつ実現する日を心待ちにします

2020033109 
日田に向かう途中で休憩した道の駅で
珍しい桃の木を見つけました
源平桃と名付けられた1本の木で
紅花と白花と紅白花の3色が楽しめるそうです

満開の桜と桃を眺めながら
猫たちの明るい未来と
世界を脅かす新型コロナウィルスが1日も早く終息する日が来ることを
祈ってやみません

明日は予定通りならごまを迎えに再び2時間かけて日田に向かいます
お昼にある予定の電話がまだない…(大丈夫かな)

ごまちゃんの様子や費用(怖)もあわせて
追ってご報告させて頂きます

-----------------------------------------------------------

ゴマ君の大手術のために
医療費のご支援を宜しくお願いします

目標は50万円と高額ですが
治療を諦めたくないと思っていますので
どうか皆様のご賛同をお待ちしています

下記ページより支援金のお振込先をご確認ください
支援金口座情報はコチラ

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

ニュートロ「ナチュラルチョイス アダルトチキン(ドライ)」
ニュートロ「ナチュラルチョイス エイジングケアチキン(ドライ)」
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2020.04.03 | | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!