FC2ブログ

アンドレありがとう

2019051302 
6年前の春
重い心臓病を抱え発作にっ苦しむアンドレを
チームの終生保護っ子として迎えました

保護した時の日記はコチラ

2019051303 
行き場なく我が家で過ごさせていた頃
重く苦しそうな咳をするたびに体力を奪われぐったりとする姿に
心が痛みました

2019051304 
間もなくご縁あってフィリアさんを介してトレーナーさんと出会い
先住ワンちゃんと仲良く幸せな日々がスタートします

2019051305 
いつ死んでもおかしくないと宣告されたにもかかわらず
何度も奇跡をみせてくれたアンドレ

2019051306 
震災直後にはすぐさまアンドレたちを連れて
県外へと避難してくれて負担なく過ごすことができました

2019051307 
いつしか大きな発作の回数も徐々に減っていき
夢に見た健康な犬と同様の老いを自然と迎えることになります

2019051308 
昨年末から歩くこともままならなくなり
トレーナーさんに支えられながら静かな老後を過ごし

2019051309 
お正月には毎年恒例のお宮参りにも連れ出してもらいました

そして…

2019051301 
11日午前4時半
アンドレは静かにこの世を去っていきました

連日の介護にウトウトするママを見計らっていたかのように
静かに静かに
ママを起こさないように目を閉じました…

2019051310 
トレーナーさんと彼女のご家族には
長い間大変お世話になりました

ほんの数カ月の命だと覚悟し引き受けた彼の命
予想を裏切り6年も私たちのそばで笑っていてくれました

そのすべての奇跡はアンドレ自身と
サポートするご家族みなさまの献身的なお世話以外に
なにものでもありません

推定享年13歳
6年間チームの子として生きてくれて本当にありがとう
私たちを幸せと勇気と諦めない気持ちに感謝してるよ

トレーナーさん本当にありがとう
何度お礼を言っても言い足りません

サポートしてくださった皆様にも心より感謝の気持ちを申し上げます

----------------------------------------------------------

犬のテイジーに高額な医療費が必要です
みなさまの温かいご支援を心よりお待ちしています

支援金の振込先は
専用ページよりご確認ください↓

支援金振込先のページはこちらをクリック

----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・赤ちゃん用おしりふき
・ロイカナ「インドア7+」(ドライ)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめの粒)
・ロイカナ「腎臓サポート」(ドライ)
・ロイカナ「
エイジングケア ステージⅠ」(ドライ)
・ロイカナ「
セレクトプロテイン ダック&ライス」(ドライ)
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2019.05.13 | | チームの犬たち

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!