fc2ブログ

県のホッケと市のエレナ

2018113001 
熊本県動物愛護センターに収容されているホッケ君
彼は天草保健所からの搬入で半年の収容生活を送っています

昨日同センターを訪問してくれたスタッフモモさんからの報告で
ホッケ君の容体が徐々に悪くなりついに食欲がなくなってしまったため
センターから獣医へかかったと職員さんから聞いています

2018113002 
腹水が確認されFIPの疑い

FIPの検査に出すことになり
今週末明けにも結果が届く予定です

2018113003 
もしも陽性反応が出たら
安楽死を視野に入れていると聞いたそうです

この子にされている処置は2回の皮下補液のみ

食事もできず弱っていくばかりでしんどいだろうに
腹水で胸が圧迫され呼吸も思うようにできず
横になることすら苦しくトイレに入ったり出たり
瞬膜も出た状態になっています

このまま衰弱していく彼をどうすべきかスタッフで考えました

チームのキャパもいっぱいだし
看取り覚悟で引き受けるスタッフがいるとは思えない…

悶々とする中
手を挙げてくれたのはマリンママさん
このまま検査を待つより
せめて対処療法や緩和治療などで少しでも楽に過ごせたなら…

早くて明日にも県のセンターから引き取りをすることに決め
引取りができるスタッフのスケジュールを確認している最中です
(今のところ明日までの引取りは難しい状況)

なんとか助け出せますように…

2018113004 
熊本市動物愛護センターにも負傷猫が収容されていました

生後半年ほどのエレナちゃん
左後肢がブラブラで同センターでのレントゲン検査の結果
大腿骨の骨頭が折れている事が確認されています

手術をしないと歩行に障害が残ると判断し
昨日の夕方にマリンママさんのご主人に
仕事帰りにセンターへ立ち寄ってもらいピックアップ
その後病院で合流しバトンタッチしました

2018113005 
体重1.85kg

2018113006 
歯もきれいでやはり生後半年ほど

2018113007 
レントゲン写真では
やはり左大腿骨の骨頭がボッキリ折れています

近日中に骨頭を取り除くオペをお願いしました

2018113008 
採血では一度だけシャーと言いましたが
ちゃんと我慢してくれました

エイズ白血病ともに陰性
白血球の数値が高め
それから貧血もみられます

2018113009 
病院でご飯を差し出すと食べてくれたそうなので一安心

貧血のサプリ=ペットチニックと抗生剤の投与を開始して
手術のタイミングを見計らってもらいます

今のところチームでキャパがないため
手術後は市のセンターへ返還する予定です

もしもエレナちゃんにビビっときた方がいらっしゃいましたら
センターに返還前にぜひ会いに来てみてくださいね!


そして最後に最悪なお知らせ

2007年に私が個人で始めたボランティア活動も
たくさんのスタッフやサポーター様に支えられ
10年前からは収容キャパオーバーによる殺処分が行われていませんでした

ところが
今年に入り多頭飼養放棄による成猫の収容が相次ぎ
市のセンターの収容キャパを大きく上回っていて
現在85匹の収容数のうち1歳以上の猫が57匹を占め
1つのケージに複数の猫を収容せざるを得ない状況となっています

「このままじゃ絶対マズい…」
感じていた予感はみごと的中

2日前に同センターの職員さんから連絡が入り
近いうちに数のコントロールを目的とした処分が行われると
報告を受けています

今月は16日に同センターで休日譲渡会が行われます
職員さんからの最新情報では
16日よりも前にあと1回緊急譲渡会を実施する計画を立てているとのこと
恐らく最終的に16日までの2回の休日譲渡会の結果をみて
殺処分(安楽死)が行われるかどうかが決まると思います

いつもお願いばかりで心苦しいのですが
市のセンターに収容されている成猫を引き受けて下さる方を緊急募集させてください
私からは子猫ではなく成猫を今回はお願いしたいです

できることなら保護から譲渡まで一手に引き受けて下さるボランティアさま
もちろん家族になって下さる方も大歓迎です

県内外どこでも連れて行きます!
(双方の条件が合えば進めさせて頂きます)
※一部お連れできない地域があるかもしれません

10年続いた殺処分ゼロをなんとか守りたい
(負傷で衰弱し快復困難と判断された子は除く)

どうか一人でも多くの方々に拡散を宜しくお願いします
※市の猫たちの過去の記事はコチラをご覧ください

市の子たちの最新情報は週末にかけてアップしていきます

----------------------------------------------------------

多頭飼養崩壊助けてください!

主に子猫の最新リスト

くまもと多頭崩壊緊急レスキューチームFB


-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ニャンとも清潔トイレ専用マット
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのサイズ)
・ロイカナ インドア ドライ
・ロイカナ キトン ドライ

・フリースブランケット
例えばのショップサイト↓↓
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hashima-shinsou/06sk-eco-micro70100.html?sc_e=slga_pla#ItemInfo
(無地淡色希望=上のサイトでいうとイエロー&グリーン系)

※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲





テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.11.30 | | 熊本県動物管理センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: