ハルちゃんの急変

2017121801 
11月24日に市のセンターから一時保護したハルちゃん
右後肢に重篤な怪我を負い
12月1日に断脚手術を受け退院したあとは
スタッフ鳥ちゃんちで過ごしていました

手術は成功し回復を待つのみだったはずでしたが
貧血気味だったのでサプリを飲ませて経過観察していたところ
容体が徐々に悪化し
12月10日から再び入院

1枚目は入院から2日後の12日のハルちゃん
この日はヘマトクリットの値が16.1%まで低下したため
輸血を受けました

2017121802 
そして昨日鳥ちゃんがお見舞いに行ってくれた時の姿です

14日に先生から聞いた話では
輸血したにも関わらず
14日現在でのヘマトクリットはさらに低下し10.8%
更に黄疸がみられます

赤血球が作れない
血小板がない
このような症状から骨髄の疾患が考えられるのではという事でした
再生性貧血なのか
非再生性貧血なのか
検査しないと分かりませんが
輸血しても全く改善がみられないため
かなり厳しい状況であることには間違いありません

[広告] VPS

手を伸ばす鳥ちゃんの祈りにこたえるように
ゴロゴロと喉を鳴らし甘えてくるハルちゃん

怪我が治れば元気になると信じてただけに
こんな困難が待ってるとは夢にも思いませんでした…

ハルちゃん
しんどいね…
辛いね…
どうか彼女の命が助かりますように


2017121803 
入院生活が1ヵ月を過ぎたドナルド君

解放骨折した左後肢の皮膚の寄りが悪く
なかなか骨折の手術に踏み切れずにいました

2017121804 
彼のかかとの骨の写真
見づらいかもしれませんが
足首の骨の一部が欠損している上に
影がガタガタで骨膜炎が治まってないようです

2017121805 
こちらが先生から見せてもらった教科書の写真
関節の一部を失っているため足首がグラグラして安定せず
体重をうまく支えられないため
図のように足首を固定する手術を受けることにしました

2017121806 
そして昨日
術後のドナルドに鳥ちゃんがお見舞いしてきてくれました

左後肢はパンパンに腫れて痛々しいけれど
手術自体は無事に終えているそうです

退院したらココママさんちに居候する予定です

2017121807 
入院組の最後は市のセンターから11月27日に一時保護した
下半身麻痺のムタ君

彼は圧迫排泄でオシッコの管理をしてもらっていましたが
センターで突然オシッコが出なくなり緊急入院

尿カテーテルを挿入した時には真っ赤なオシッコが出ていましたが
落ち着いたころを見計らって10日後あたりにカテーテルを外してみましたが
またすぐにオシッコが詰まって再挿入・涙

14日に2回目のカテーテルを外してみたところ
圧迫でいいオシッコが無事に出ています

2017121808 
とっても人懐っこくておりこうさんなムタ君

下半身麻痺の子の預かりが空きがない現状のチームなので
週明けには市のセンターへ返還せざるを得ません

圧迫排泄は習得するまで2、3日~1週間かかりますが
どなたにも必ずできる作業です

ムタ君を家族に迎えてくださるご家族を探しています!

時間がありませんが
彼のこの先をサポートして下さる方を急募しています!!

--------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ インドア(ドライ) 2kg
・ロイカナ インドア(ドライ) 10kg
・ロイカナ キトン(ドライ) 10kg
・にゃんとも清潔トイレ専用チップ(大きめの粒)
・ロイカナ インドア+7 (ドライ)
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.12.18 | | チームの猫たち

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!