熊本市動物愛護センターの猫たち

2016113001 
昨日は熊本市動物愛護センターをにゃぶ子さんと訪問してきました
毎週通っているのですが県動管センターの発信を優先してしまい
なかなか市の状況をご報告できないままです

市には負傷や病気に苦しむ子の収容が続いています
センターでの治療の甲斐なく亡くなってしまう子もいて
例年同様のサポートをと心がけていますがどうしても後手に回ってしまっています

昨日現在での猫の収容は49匹
上の写真の子は譲渡対象の小佐衛門&新政ペア

2016113002 
てまりちゃん

2016113003 
ジンジャーちゃん

2016113004 
イオン君

2016113005 
つぼりんちゃん

2016113006 
きょうちゃん

2016113007 
なるちゃん

2016113008 
すずりんちゃん

2016113009 
ふらつきのあるユーラちゃん

2016113010 
検査室を卒業したまさ君

2016113011 
まちこちゃん

2016113012 
めんべい君

2016113013 
ぶちふわちゃん&花吉君

2016113014 
検査室で真菌の治療を終えたもっちー&トリン君ペア

2016113015 
しーちゃんはハクちゃんが産んだ子で順調に成長していたのですが
もともと咳きこみからはじまり月曜日から急に呼吸が悪くなり
職員さんから不安のメールももらっていました

天を仰ぎ口をあけて必死で呼吸するしーちゃん
チームで一時保護し昨日から病院に預けています

2016113016 
のりかちゃん

2016113017 
ネネちゃん

2016113018 
クーシーちゃん

2016113019 
アトリア&シェアト&リマちゃん

2016113020 
負傷で後肢を1本失ったピスちゃん

2016113021 
ニョッキ君もかなり気になっています
顎を骨折していた後遺症で口の開く角度がかなり狭いせいか
ダラダラと出るよだれが止まりません

2016113022 
気持ち悪くて手で拭うため両手とも濡れていて毛も変色しています

2016113023 
ひろぴん君

2016113024 
ケイプ君

2016113025 
こふき君

2016113026 
オッドアイのハクちゃん

ちゃんこちゃんの写真は撮りそびれました

2016113027 
ほうか君から検査室の15匹

2016113028 
かっきー君

2016113029 
ふっこちゃん

2016113030 
ズーちゃん

2016113031 
のすけちゃん

2016113032 
風邪の治療が一段落したヘレンちゃん

2016113033 
とりもちから生還したモチクロちゃん

2016113034 
下半身麻痺のこひがし君
おしっこで下半身が濡れて寒そうです
(空調は入っていますが機密性が低くやっぱり寒い)

2016113035 
チームで一時保護していたガッキーちゃん
下腹部に謎の膿が溜まっていて治療を受けました
大腿骨も骨折していますが歩行に問題はないため様子見
(手術するには小さすぎるので安全を最優先してのことです)

2016113036 
ミトンちゃん

2016113037 
平矢くん

2016113038 
にこちゃん

2016113039 
真菌治療中のまさら&キーマちゃん

2016113040 
コリちゃんも真菌らしきハゲを耳に発見
治療のため検査室に出戻ってきました・涙

熊本市動物愛護センターにはハンデを持つ猫たちが多数収容されています
人慣れしていない子もたくさんいます

熊本市動物愛護センターは殺処分ゼロを目指し実現している行政です
県とは異なりますので誤解のないよう
拡散して下さる方々には特にご注意いただきたいと思います

-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています

・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめサイズ)」
・ロイカナ インドア(ドライ)
・ロイカナ キトン(ドライ)
・ロイカナ 消化器サポート ※「可溶性繊維」ではない

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください


-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
(事前の面談が必要です)

※12月3日(土) 京都・大阪方面へ向かいます


上記スケジュールは
既に決定している飼い主さまへ譲渡するためスタッフが出向くことを目的とし
決して飼い主募集中の猫を連れて譲渡会などを開催する目的ではありません
誤解なきようお願いします

まずは飼い主さんアンケートフォームへご回答ください


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.11.30 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!