愛護センターの猫たち

2016110201 
熊本市動物愛護センターに収容されている
生後半年ほどの新政&小佐衛門くんペア

昨日現在での収容数は61匹
この一週間での譲渡は子猫がわずか2匹
負傷猫の収容は続いています

センターにたどり着いても命を繋ぐことが叶わなかった子
順調に育っていたと思ってた矢先に命を落とした子もいます

昨日は突然のお別れも経験しています

2016110202 
てまりちゃん

2016110203 
ジンジャーちゃん

2016110204 
イオン君

2016110205 
つぼりんちゃん

2016110206 
きょうちゃん(お昼寝中)

2016110207 
なるちゃん

2016110208 
すずりんちゃん

2016110209 
コリちゃん

2016110210 
ふらつきのあった子猫のユーラちゃん
(うちの夕日にそっくりすぎて気になる…)

2016110211 
センター収容直後に出産し
無事に子育てを終えたハクちゃん

2016110212 
まちこちゃん

2016110213 
そして誰もいないケージがぽつり

ここには数時間前までパーマンがいました
センターに収容され検査室で頑張った彼は
収容から4ヵ月近く元気に過ごしていましたが
心なしか元気がなくなったかなと職員さんが気に留めていた矢先に
容態が急変
昨日のお昼過ぎにセンターで亡くなりました
呼吸が悪くなったということで胸に水が溜まっていた可能性があります

小さな身体で頑張っていた彼をずっと見守っていただけに
職員さんも悲しみの涙を浮かべてくれました

パーマン君
なにもできなくてごめんね

2016110214 
成猫が出会いを待つ愛護棟の部屋にはのりかちゃん

2016110215 
ネネちゃん

2016110216 
クーシーちゃん

2016110217 
リマちゃん

2016110218 
アトリア&シェアトちゃん

2016110219 
ピスちゃん

2016110220 
ニョッキ君

2016110221 
ショボショボお顔が可愛いひろぴん君

2016110222 
ケイプ君

2016110223 
ニョッキと同じく天然キャラのこふき君

2016110224 
そしてモデルルームにお一人様のちゃんこちゃん

2016110225 
ほうか君からは検査室の18匹の子~成猫たち

2016110226 
かっきー君
彼は長い間人を拒み続けてきましたが
ここ最近になってやっと認めてくれるようになったようです
昨日は職員さんが抱っこしてみせてくれました^^

2016110227 
ふっこちゃんも猛烈アピールしてくれる割に怖がりさん

2016110228 
子猫だったズーちゃんも怒りん坊解禁の日を待ちつつすっかり成猫に

2016110229 
のすけちゃん

2016110230 
左目を失明したピッポ君
全く食事を受け付けないまま人を拒み続けるため
食欲が出そうなご飯を準備する位しかできません
かなり痩せています

2016110231 
ヘレンちゃんは点眼を続けてもらっています

2016110232 
酷い風邪を引いているさっさー君
徐々に症状も改善しているように感じてますが
相変わらず痩せています

2016110233 
新たに収容されたロシアンブルー風のピロシキ君
写真じゃ伝わりませんが
顔全体が腫れ上がっていて目が埋もれて開かないほど

2016110234 
人の気配を感じて甘えようとしますが左半身に力が入らず
倒れてしまいます

どうやら顎も骨折しているようで痛みからか
食べたくても食べれない状態
(喉も痛そう)
収容当初は口と鼻から出血してたそう

驚くほど慣れているので
飼い主さんが探しているのではないかと職員さんが仰っていました

相当な痛みが体中を襲っているだろうに
必死で甘えようとする姿に放っておけず
今日にも一時保護する段取りを進めています

2016110235 
モチクロちゃん
今朝から元気がないと職員さんが心配していました

2016110236 
ミトンちゃん

2016110237 
平矢くん

2016110238 
まさ君は怖がりですがまだまだ子猫
時間を掛けてくださる方のお迎えを待っています

2016110239 
もっちー&トリン君ペア

2016110240 
とわ君

2016110241 
にこちゃんは真菌治療中

2016110242 
最後は頑固なオハナちゃん
皮下補液をしないとやっぱりオシッコから膿がでるそうなので
出来る限り続けていただいています

熊本市動物愛護センターには
元気な子たちや怖がりな子
ハンデを持つ子たちが本当に幸せを待っています

完全室内飼い
避妊去勢手術の実施
家族として愛して下さる方へ
純粋な心を持ついぬやねこ達を笑顔で迎えてください


-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています

・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめサイズ)
爪とぎ(段ボール製を希望)

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

※11月26日(土) 東京方面へ行きます
※12月3日(土) 京都・大阪方面へ行きます


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.11.02 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!