更にレスキューします!

2016100605 
8/4 人吉保健所より収容
※酷い下痢

2016100615
8/17 天草保健所より収容
※かなり衰弱

関東圏にお住まいのご家族からの温かいお声掛けを受け
檻に長期間収容されながら必死に生きようとする2匹を選んでくださいましたので
早速8日にのんちゃんが引き取ってきてくれました!

2016101003 
まずは白黒ちゃん

2016101004 
体重たった1.9kgの若い女の子

・レボリューション済
・検便マイナス
・エイズ白血病マイナス!

皮下点滴と下痢止め注射、整腸剤をしておくと言われました。

下痢があるので、ワクチンと避妊手術は体調が戻り次第です。

キャリーから出す時にだいぶ抵抗してました。
診察中もずーっと怒ってました。

2016101005 
2匹目は茶トラの男の子

2016101006 
オス・2.2kg

・レボリューション済
・検便(+)コクシ2粒
・エイズ白血病マイナス!

点滴と下痢止め注射済、整腸剤その場で飲ませてもらいました。

下痢が相当ひどいみたいです。
ワクチンと去勢手術は体調が戻り次第。

キャリーから出す時に、この子も跳び跳ねてだいぶ抵抗してました。
なんだか少し安心しました(笑)

保護の前夜には関東の新しい飼い主さんとのお話や条件
お部屋の環境などの確認を終えましたので
するにセンターと病院へ連絡し
翌日(8日)センターの猫世話ボランティアに参加する予定だった
のんちゃんとモモさんに引き取りを依頼

会う度に衰弱していく2匹を一番心配していたにゃぶ子さんも私達も
無事に手元へ届くまでハラハラドキドキしていました

抵抗するだけの元気が残っててよかった
早く元気になるんだよー

実は2匹の引き取り予定が
放っておけない子猫がいたので追加でもう1匹レスキューしてしまいました

2016101007 
のんちゃんから届いたやせっぽち

脱水もかなり進み目も開かない重篤さが伝わってきました

2016101008 
すぐに先生に相談し受け入れの許可をもらい
ダンボールに入れてセンターを出発

2016101009 
9月7日 天草保健所からの女の子

9月9日にセンターでワクチン済、ブロードライン済

生後3〜4ヶ月の体の長さなのに体重550gでした。
脱水がひどく、目もくぼみ骨と皮。。
風邪もひどいくて目やにすごいです。

センターでブロードラインしてもらってたからか、貧血はなし。
検便マイナス、点滴と下痢止め注射打ってもらいました。

かわいそうに…
どうか助かって欲しい

のんちゃんモモさんありがとう
センターのお手伝いもお疲れ様でした


実を言うと
どうしても連れて帰りたかった子がもう1匹いましたが
受け入れ場所がなく置いて帰っています

2016101010 
もう3週間以上前から収容されている生後3ヵ月ほどの子で
右眼が風邪の影響で腫れ上がり何度も破裂しています

県外のボランティアさまからの引き取り予定がありましたので
元気ならお迎えまで頑張って欲しいと私達も心待ちにしていましたが…

その引き取りのお話も延期になってしまったと耳にしました

これ以上引き延ばせば命をも落としてしまいかねません
チームとして一番気がかりな医療費が残っているのか不安はありますが
こんなかわいそうな子を見過ごしておくのは辛すぎる

どうか明日まで頑張っててくれますように
間に合いますように

2016100803 
明日はチーム保護の子猫2匹が
関東圏の個人ボランティアさまのもとにお引っ越しをすることになりました

ちかコロンさんちの海香(みか)ちゃん(左)と
県動管センターから乳飲み子で保護し
動物病院のスタッフ方に育ててもらったわらび君(中央)

県や市から引き取る子たちの受け入れ枠を確保するため
信頼のできるボランティアさんに託し新しい飼い主さん探しをしていただきます

明日のお昼の便で空輸する予定です

海香ちゃんは無責任な飼い主から引き取った子猫10匹のなかの1匹で
保護からもう2ヵ月が経っているにもかかわらず
みなさまにご紹介しそびれてる子たちです
(済みません・涙)

海香ちゃんわらび君
これからも熊本から応援してるからね!
がんばれ!

ちかコロンさん
明日のお見送りは宜しくお願いします!


-----------------------------------------------------------
■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手レギュラーサイズ)
・ロイカナ インドア 10kg
・ロイカナ キトン 10kg

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.10 | | 熊本県動物管理センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!