センターの猫たち

2016080301 
昨日は熊本市動物愛護センターのねこといぬに面会してきました

2016080302 
猛暑が続いているので動物たちの体調を心配していますが
センターに収容されているねこたちのスペースには幸いにも空調が備わっています

2016080303 
今週末(7日)は同センターにて休日譲渡会が開催されます
たくさんの子猫たちが出逢いを待っていますので
ぜひご家族みなさんで足を運んでみてください
(午後からはチームの譲渡会をハシゴしてみてくださいね)

2016080304 
譲渡対象のたてお君

2016080305 
疥癬ダニに侵され年齢不詳だったせん子ちゃん
こんなにキレイになりました

2016080306 
すずりんちゃんにも家族を募集しています

2016080307 
エイズキャリアのコリちゃん
推定1歳未満とまだまだ若い

2016080308 
収容生活最長ののりかちゃん

2016080309 
ネネちゃん

2016080310 
怖がりトリオ
アトリア、リマ、シェアトちゃん

2016080311 
クーシーちゃんも上の3匹と一緒に飼養放棄で持ち込まれました

2016080312 
ピスちゃん

2016080313 
人間とご飯が大好きなニョッキ君

2016080314 
ひろぴん君

2016080315 
なるちゃんと

2016080316 
きょうちゃんも飼い主の飼養放棄

2016080317 
つぼりんちゃん

2016080318 
子猫のざらめちゃん

2016080319 
セリアちゃんは左前脚にギブスをあててあるのが気になったので
中を見せてもらったところ
前足の肘あたりから手先にかけて麻痺していることが分かりました

このままギブスをあて続けても蒸れたり擦れたりしてしまうだけなので
職員さんにギブスは外してもらうようお願いしておきました

ブラブラした手先が床で擦れるのが心配なので
近いうちに断脚も視野に知れた受診が必要です

2016080320 
下半身麻痺のビーコちゃんからは検査室

殆どの子たちが譲渡対象のケージ空き待ちになっています

2016080321 
オハナちゃんはなんとか食欲があがったものの
膿尿に悩まされています
(毎日職員さんが膀胱を圧迫しオシッコを出してくれています)

2016080322 
ほうか君

2016080323 
かっきー君は風邪で投薬中
触らせてくれないので目薬がなかなか難しいようです

2016080324 
ふっこちゃん

2016080325 
ウインクちゃんはもう自力でご飯を食べれなくなりました
毎日職員さんに強制給餌と皮下補液をしてもらっています

がんばれウインクちゃん

2016080326 
怒りん坊のズーちゃん
それでもここ最近は手前に来てくれるようになって
人慣れトレーニングの効果あり?

2016080327 
譲渡ケージ空き待ちのセカスト君

2016080328 
ちーやんは風邪の後遺症なのか
左目の瞬膜が癒着してて瞼が小さくなっています
切開手術を受けると改善するかも知れません

2016080329 
ぐり君

2016080330 
ケイプ君

2016080331 
ミトンちゃん

2016080332 
平矢くん

2016080333 
シャム柄のモロ君
だんだん色が濃くなってきましたよ

2016080334 
怖がりのまちこちゃんも風邪ひいたかな…

2016080335 
7月末にチームで一時保護した
骨盤骨折のイオンちゃん
排泄がちゃんとできることと手術に踏み切るにはまだ小さいという点を踏まえ
一旦退院して検査室で手術に備えることになりました
(ホントならチームで療養させてあげたいところだけど・涙)

2016080336 
ちっちゃい金時ちゃんも怖がりなのですが
職員さんの努力により触らせてくれるようになったそうです

2016080337 
パーマン君は真菌治療中
(私好み・笑)

2016080338 
ハクちゃん

2016080339 
子猫のミンティアちゃんは風邪の治療中

2016080340 
そして頑張ってるのすけ君
彼は先月23日に収容されてから寝たきりのままです

あの子もこの子も病院でちゃんとした診察を受けさせてあげたいのに
県動管センターの子たちの比重が高くなってしまい
お財布と相談しながらの活動にならざるを得ない状況です

県も市も訪問しながら
保護すら出来ない辛さは
訪問する足取りが重くなってしまうほど…

今は外科的な手術が必要な子や
県から他県の団体や飼い主さんへいつでも橋渡しが出来るように準備しておくこと

スケールの小さい団体にとって辛い局面です


-----------------------------------------------------------

チームで不足している物品へご支援をお願いします

花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌チップ(大きめの粒)」
・ロイヤルカナン「キトン(ドライ)」
ユニ・チャーム「デオトイレ 1週間消臭・抗菌シート 10枚」
三晃商会「フェレット・ベルカラー」


専用メールフォームよりご連絡をいただけましたら
折り返し送付先をご案内します

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.08.03 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!