県動管センターの猫たち

2016072202 
熊本県動物管理センターには多数の猫たちが収容されています
おととい現在での数字は
成猫38匹、子猫34匹
トータル72匹

7月に実施された休日譲渡会以外での一般譲渡はほぼゼロ
県動管センターの収容ねこやいぬをなんとか留めておけるのは
県外のボランティアさまにより引き受けて頂いているため

2016072203 
当団体でも収容当初の子猫20匹超の保護後は
負傷や重篤な病気に苦しむ子に限定しており
県外の愛護団体さまからお声を掛けていただいたら
一時保護をして空輸するという作業を進めています

ただここへきて完全に行き詰まりました

幸いにも県外の行政が引き受けてくれると職員さんから耳にしていますが
健康(元気そうに見える)子猫に限定されているようで
匹数もいまのところ未定だと聞いています

2016072204 
今県動管センターで抱える深刻な問題は
写真の子たち
いわゆる成猫組です

1つのケージに3、4匹がおさまる子猫と違い
成猫は1ケージ1匹か頑張って2匹

2016072205 
この子は2段ケージに兄弟と思われる1匹と一緒に収容されていましたが
体調を壊し亡くなっています
今は1匹のケージに入っていますが彼の体調も悪いまま
(エイズ白血病検査をしてもらい陰性)

2016072206 
風邪の治療を受けているサバトラちゃん

2016072207 
人慣れしているサビ柄の女の子
(エイズ白血病ともに陰性)

2016072201 
この子は収容からまもなくして出産
自らの体調もかなり悪く激ヤセするなか授乳するも
1匹の赤ちゃんが死亡したことをうけてチームで残る2匹を保護しましたが
2日後に1匹、3日後に最後の1匹が息を引き取りました

一時は食事を取れないまでに弱っていましたが
職員さんのサポートによりなんとか自力で食事をとるまでに元気を取り戻しつつあります

2016072208 
同じ保健所から同日に収容されたきょうだいと思われる2匹
手前の子は酷い風邪を引いています

2016072209 
2016072210 
2016072211 
2016072212 
2016072213 
2016072214 

ご覧のケージに入っている子たち
今まで紹介してきた成猫たちは
実は快適な環境に置かれている方なのです

収容スペースに限りがあるため
もう20匹は狭い狭い檻の中に入れられたまま

私が市の愛護センターのボランティアを始めた頃に
同センターで使われていたのを思い出します。。。

2016072215 
2016072216 
2016072217 
2016072218 
2016072219 
2016072220 
2016072221 
2016072222 
2016072223 
2016072224 
2016072225 
2016072226 
2016072227 
2016072228 
2016072229 
2016072230 
2016072231 
2016072232 
2016072233 
2016072234 
ご覧になられた方の中には衝撃を受けた方もいらっしゃると思います

ケージに空きが出れば移してもらっているのですが
譲渡も進まない上に
日々次から次へと収容されてくるため
使わざるを得ない状況が震災後からずっと続いています

これまでご紹介することのなかった猫たちの姿を
社会から葬られる命を
命を繋ごうと苦悩する職員さんたちのお気持ちを伝えたいと
思い切ってアップすることに決めました

成猫の受け入れ先を探しています
このまま見受けをし新しい飼い主探しをしてくださるボランティアさまを探しています
受け入れていただくことが決まればワクチン接種と感染症の検査は事前に実施します
(できるだけ人慣れしている子を優先させていただきます)

どうか命を繋げてあげてください
時間がありません


-----------------------------------------------------------
チームで不足している物品へご支援をお願いします

花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌チップ(大きめの粒)」
・ロイヤルカナン「キトン(ドライ)」
ユニ・チャーム「デオトイレ 1週間消臭・抗菌シート 10枚」
三晃商会「フェレット・ベルカラー」


専用メールフォームよりご連絡をいただけましたら
折り返し送付先をご案内します

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.07.22 | | 熊本県動物管理センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!