県動管センターの猫たち

2016071401 
熊本県動物管理センターには連日のように県内の各保健所から収容が続き
昨日現在で仔猫37匹、成猫37匹
トータル74匹の猫たちが収容されています

2016071402 
震災後にようやく1回だけ譲渡会を開催することができ
数匹の猫たちが譲渡されていますが
いまだ譲渡が全く進まず
増加の一途をたどるセンターの現状を支えているのは
県外で愛護活動をされているボランティア団体さまの救済にほかなりません
県内でもボランティアさまが引き取りをしてくださっていますが
私が耳にする限りではわずか数名で1桁の数しかレスキューできていない状況です

2016071403 
写真で紹介している成猫たちはほんのわずか

しかも比較的状態の良い猫ばかりを選んで紹介しています

2016071404 
収容された直後に出産する母猫も恐ろしく多く
状況を飲み込めずパニックになった母親は子育てすら拒否し
亡くなったり水際で救い出しわずかなチャンスにかけて
たった3名の職員さんや臨採のアルバイトの職員さんで手分けしたり
県獣医師会の先生が預かったり
チームでも探しに探しまくって何度も頭を下げ
ようやく1件の獣医さんに預かってもらっている子もいます

2016071405 
この子もあの子も気になるのに
かかりつけの病院ももう手一杯で受け入れが困難なため
手も足も出ない苦しくて辛い現状がずっと続いています

2016071406 
この子は6月末に収容され元気食欲がありましたが
ここ数日で体調がすぐれずご飯も食べなくなりました

2016071407 
同じ部屋の兄弟と思われるこの子はもっと重篤で
食事を全く受け付けなくなりフラつきや手足のむくみも目立っています

2016071408 
幸いにも県獣医師会の先生がお忙しい時間の合間にセンターに足を運んでくださって
容体の悪い子たちや成猫や仔猫にワクチンを接種してくださっていて
(一部の費用はチームから負担しています)
状態の良い成猫には譲渡を視野にエイズ白血病の検査をしていただいています
(チーム負担)

2016071409 
犬の収容も増える一方で同じ苦しみを分かち合うフィリア代表クムスンさんとは
数日に一度のペースで連絡を取り合い
団体さまへの譲渡情報や命を繋ぐすべ
不透明な道筋を切り開く方法を見出すべく試行錯誤を続けています

2016071410 
熊本県動物管理センターでは
今月から個人への譲渡も開始しています

状態のいい子悪い子がいますが
職員さんに尋ねていただけたら分かる範囲でご説明させていただきます

2016071411 
収容後間もなく出産してしまった痩せこけた母猫
とにかくガリガリに痩せていて食事すらまともに取れない

案の定出産翌日には赤ちゃん3匹中1匹が死亡
昨日の訪問では母親から離れた赤ちゃんが冷え切っていたので
急遽温めてミルクを哺乳瓶で飲ませ
そのまま引き離して職員さんが授乳をしてくれることになりました

次から次へと送り込まれる罪のないたくさんの命
もとを絶つすべはないのでしょうか

無責任な人間の意識を変えるために
行政による根気よく啓発や水際のアドバイスが欠かせません

明日からどうしたらいいのか…と戸惑い悩み苦しむ今も
空調もない施設で汗を流しながら目の前の命に向き合う職員さんたちに
頭が上がりません

みなさまのお力が必要です

・支援物資(県HPの募集がストップしていますが現状不足しているものがあります)
・支援金(チームで医療費などのサポートをしています)
※県の口座ができる予定だと聞いていますので分かり次第発信します
・一時預かりボランティア(特に病気や乳飲み子のお世話をしてくれる方)
・家族になる
・猫や犬を一手に引き受けて保護・初期検診や予防接種など・飼い主探しをしてくれるボランティア

みなさまのご協力なしに命は繋がりません

お声掛けを心よりお待ちしています


-----------------------------------------------------------
チームで不足している物品へご支援をお願いします

・花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌チップ(大きめの粒)」
・ロイヤルカナン「キトン(ドライ)」

専用メールフォームよりご連絡をいただけましたら
折り返し送付先をご案内します

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.07.15 | | 熊本県動物管理センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!