センターの猫たち

先週から熊本市動物愛護センターの訪問を火曜日に変更しました
理由は熊本県動物管理センターの訪問を木曜日にしたことにより
2日連続の固定スケジュールが厳しくなったためです

市のセンターの猫の収容数は
昨日現在で74匹にのぼります
その半数以上は乳飲み子から自立した仔猫たちで
乳飲み子はミルクボランティアさんが育ててくださっています

2016071401 
今の時期はどうしても仔猫の譲渡率が高く
すっかりチャンスが巡らなくなったのりかちゃんをはじめ多数の成猫たち

2016071402 
ネネちゃん

2016071403
クーシーちゃん

2016071404 
飼い主の使用放棄により持ち込まれたアトリア&シェアトちゃんペアと

2016071405 
リマちゃん

2016071406 
ピスちゃん

2016071407 
べったべたのニョッキ君

2016071408 
ひろぴん君

2016071409 
飼い主の使用放棄により持ち込まれたなるちゃんと

2016071410 
きょうちゃん

2016071411 
検査室には27匹も収容されています
ビーコちゃん

2016071412 
オハナちゃん

2016071413 
ほうか君

2016071414 
かっきー君

2016071415 
ふっこちゃん

2016071416 
全盲のウインクちゃん

2016071417 
ズーちゃん

2016071418 
風邪の治療をほぼ終えたセカストちゃん

2016071419 
つぼりんちゃん

2016071420 
怒りん坊のぐり君

2016071421 
ケイプ君

2016071422 
ミトンちゃん

2016071423 
平矢くん

2016071424 
モロ君
あ、舌が口の中に収まってた

2016071425 
まちこちゃん

2016071426 
ジンジャーちゃん

2016071427 
怒りん坊の金時ちゃん
推定生後2ヶ月ちょっとと社会化の時期なので
人慣れする可能性は無限大にあります!
お迎えを待っています

2016071428 
風邪っぴきのちーやんは5日に収容されたばかり

2016071429 
まさき君

2016071430 
6日に収容されたパーマン君

2016071431 
衰弱し保護された織姫ちゃん
鈴のついた首輪が切なさを物語っています…

2016071432 
エー君

2016071433 
ざらめちゃん

2016071434 
ひどい風邪を引いた元ちゃん
がんばれ

2016071435 
負傷動物として収容された黒髪(仮)ちゃん
事故の痛みからかうつむいたままでした

2016071436 
焼却炉スペースに隔離してある疥癬ダニ治療中のせん子ちゃん
治療から1ヶ月が経ちすっかり毛も生えそろいました^^
首輪はついた状態のままです

2016071437 
同じく疥癬ダニ治療真っ最中のこふき君
治療から2週間が経過していますのでもう少し時間がかかりそうです
人間に甘えてくるかわいい子

来る17日(日)
熊本市動物愛護センターにて休日譲渡会を開催します
(受付は午前10時)

午後からはチーム主催の猫の譲渡会も開催しますので
川蝉(清水)の会場でスタッフと猫たちが心よりお待ちしています


-----------------------------------------------------------
チームで不足している物品へご支援をお願いします

・花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌チップ(大きめの粒)」
・ロイヤルカナン「キトン(ドライ)」

専用メールフォームよりご連絡をいただけましたら
折り返し送付先をご案内します

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.07.14 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!