県からさらに!

2016060801 
週明けの月曜日(6日)
熊本県動物管理センターから新たに4匹の成猫を保護してきました

それぞれの健康状態を確認し
この週末に空輸できそうな子は犬猫救済の輪さまへ送り出します

2016060802 
1匹目は白×キジ柄の女の子
体重2.85kg 推定2歳ほどです

健康状態は良好のようですが
両眼の虹彩に嚢胞のようなものがあることがわかっています
(生活には支障なし)

2016060803 
2匹目も白×キジ柄の男の子
体重2.45kg 推定1歳あたりで幼さが残ります

2016060804 
この子は収容当初から後肢に怪我があることがわかっていましたので
詳しくみてもらうことに

左前脚
両後肢に怪我の痕と腫れがみられます

2016060805 
両後肢の写真がこちら

特に重篤なのが左後肢のかかと(写真右)
関節の骨が破綻し骨膜炎も進んでいます

怪我をした時に感染した患部が骨にも影響を及ぼしていますので
今後治療を続けたとしても骨膜炎の広がりを食い止められないかもしれないと
先生から告知されています

今のところ食欲はあるので
今週末の空輸をどうすべきか
犬猫救済の輪の代表と相談してみようと思います

2016060806 
3匹目は白×黒の男の子
3kg 推定3歳ほど

この子は人慣れしているので性格は問題なし
毛のパサツキが気になるからしっかり栄養つけようね
って事で診察を終えていたのですが…

2016060807 
昨日の朝になって倒れているのが発見されました

呼吸が悪いためレントゲン撮影
結果 気管支肺炎にかかっている可能性があります

急遽ICUにいれてもらい出来る限りの治療をお願いしています


医療費、感染症予防、避妊去勢手術、輸送かかる費用など
みなさまのご支援により
県に次から次へと収容される猫たちを救うことができています

お金の心配なしに出来ることに着手できることのありがたさを忘れず
目の前にある命に向き合っていきます


---------------------------------------------------------
チームへ支援物資をお願いします!

・花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌チップ(小さめの粒)」
・花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌マット」

・ロイヤルカナン「ベビーキャット インスティンクティブ」(ウェットタイプ)
・ロイヤルカナン「ベビーキャット(ドライ)」
・ロイヤルカナン「キトン(ドライ)」
・フロントライン・スプレー
アイリスオーヤマ「エアトラベルキャリー」(ATC-460) あと5台

専用メールフォームよりご連絡をいただけましたら
折り返し送付先をご案内します

---------------------------------------------------------
チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています

---------------------------------------------------------

熊本県動物管理センターへご支援をお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.06.08 | | 熊本県動物管理センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!