救われた命 1

2016052401 
今月11日
熊本県動物管理センターから18匹の猫を保護しました

2016052402 
2016052403 
2016052404 
猫を収容する檻に空きが少なくなり危機的状況の中
これ以上の成猫の保護が難しいチームの状況下
震災直後から連絡をとっていた犬猫救済の輪さんのサポートを頂くことになり
フィリアさん経由で猫の受け入れを決意しています

2016052405 
①男の子

2016052406 
②男の子

2016052407 
③男の子

2016052408 
④女の子

2016052409
⑤女の子

20160524010 
診察を待つ病院で④と⑤

20160524011
⑥男の子

20160524012
⑦男の子

20160524013 
⑧女の子

20160524014
⑨女の子

成猫9匹中エイズ陰性の子6匹を空輸させていただくことで話がまとまり
①③④⑤⑦⑨の6匹を送ることに決めました
(犬猫救済の輪さんの保護状況を鑑み譲渡のハードルが低い子に限定)

20160524015 
20160524016 
1週間のチーム保護期間を経て
先週末に熊本空港より羽田へ向けて無事に空輸しています

20160524017 
この活動を初めて間もなく
ご縁あって犬猫救済の輪さんと出逢い
これまで数えきれないほどのサポートをいただいています

夕方の便で送り出し
無事に神奈川へ到着したとお電話もいただいています^^

みんなよくがんばったね
全ての子たちに必ず幸せが来ると
遠い熊本から祈っています

おかげさまで結さん以外の愛護団体さまからもお声掛けをいただいています
輸送計画を入念に立てながら引き続き県からの引き取りと橋渡しを続けていきます

5月に入り県からの保護をスタートさせていますが
20日現在で既に37万円以上の医療費が県の子たちにかかっています
(入院、避妊去勢、ワクチン、下痢や風邪の治療など)
医療費や預かり費用の支出に正直戸惑っていますが
震災後にはさらに多数のご支援をいただいて
なんとかもう少し頑張れるほどの資金に恵まれています

会計のご報告は次の日記でご報告させていただきます
いつもチームにゃわんへのご支援をありがとうございます


---------------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.24 | | 熊本県動物管理センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!