帰る日を待ちわびて

震災後 一時は8匹の猫ちゃんをチームでお預かりしていましたが
現在はご家族のお迎えもあり
2匹の猫を動物病院に預かってもらっています

2016050501 
上益城郡御船町からやってきたダヤンちゃん

彼女は震災により自宅が半壊したため
飼い主さんと車中泊をせざるを得なくなったため
ご相談を受けしばらくチームで預かることにしました

2016050502 
太郎君も8年前にチームを卒業した男の子
彼のおうちは上益城郡益城町
震災により自宅1階が潰れるほどの全壊
ご家族が避難される先に猫を連れて行けないため
かろうじて残っている2階スペースで寂しく不安な日々を送っていました
(1日1回お世話に行くという状況)
現在は飼い主さんがご親戚の家に身を寄せていて
猫が飼える仮住まいを探している最中です

ダヤンちゃんも太郎くんも長期預かりになる可能性がありますが
皆様からいただいた支援金から動物病院のホテル代に充てたいと思います

今もなお熊本県内では阿蘇や宇城方面で震度4レベルの余震が続いています
我が家はダンボール箱にシュラフやガスコンロなど思いつく被災グッズ
それから猫のフードや夕日の癲癇の薬を詰め込んで
いつでも持ち出せるように玄関先に置いてます
(玄関の上は2階がないから多分大丈夫という勝手な予測)

ゴールデンウィークもう後半に入りましたが
予定していた家族旅行も流れてしまい
仕事に専念する1週間になりました・涙

このまま大きな地震がどうか来ませんように…
そして全ての犬猫たちが家族のもとに帰れますように…
ただ祈るばかりです

◆迷子猫を探しています◆ ←コチラをクリックしてください



◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.05 | | 近況ご報告

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!