傷ついた猫

2016041301 
昨日センターの職員さんから負傷猫が収容されたと連絡がありました

2016041302 
センターで撮影されたレントゲン写真
左右どちらかの大腿骨がポッキリ折れています

2016041303 
しかも開放骨折
腿あたりから骨が飛び出しています
(骨膜炎の可能性も大)

2016041304 
骨盤も折れているようです

一刻も早い治療が必要だと思われるため
今日のセンター訪問でそのまま預かり
動物病院へ連れていきます

昨日会計の締め作業を担当のうめママさんとしてきましたが
医療費や消耗品の購入金額が増え
前月の残高から20万ほど減額しています
(週末までに正式にご報告させていただきます)

骨折の程度にもよりますが
彼女の場合は2ヶ所以上の骨の修復
それに骨膜炎もあれば入院日数も長くなる可能性があります
(できるだけスタッフで預かれるようにしたいけど空きがない・涙)
よって私の予想では彼女の治療費だけでも10万円近くがかかるかも知れません

診察の結果や治療方針は分かり次第ご報告させていただきますが
ご支援をいただける方がいらっしゃいましたら
支援金へのご協力を宜しくお願いします


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.04.13 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!