センターの猫たち

2016031801 
熊本市動物愛護センターに収容されているのりかちゃんは
おととしの10月に重症を負いセンターへ収容されました

昨日現在で猫の収容数は35匹
その殆どが成猫または1歳未満の若い猫たち

今度の日曜日(20日)にはセンターで休日譲渡会が開催されます
1組でも多くのご家族に足を運んでいただきたいと願っています

2016031802 
ベイ太君は昨日で収容丸2年を迎えています
口内炎がありますのでケアをしてくださる方のお迎えを待っています

2016031803
大河くんはトラバサミの被害に遭い前足の一部が欠損しています

2016031804 
ネネちゃん

2016031805 
ビビリのクーシーちゃん

2016031806 
シェアトちゃん

2016031807 
リマちゃんは右目の眼球が小さく視力があるかどうかは不明
生まれつきだと思われます

2016031808 
アトリアちゃん

2016031809 
アルマちゃん

2016031810 
ピュアちゃんと

2016031811 
海音ちゃん

2016031812 
2016031813 
さつき&めいちゃんペア

2016031814 
オッドアイのヒガシ君

2016031815 
みずたろう君と

2016031816 
ウォーター君

2016031817 
コアラ&コアちゃんペア

2016031818 
風邪を引いていたブライドちゃん

2016031819 
チームで一時保護していたニコリちゃんは
昨日のうちにセンターへ返還しています
エイズ・白血病陰性でとても人なつっこい性格です

2016031820 
マクベス君

2016031821 
ピスちゃん

2016031822 
老齢の康子さん
手足がフードまみれで職員さんに綺麗にしてもらっています

2016031823 
子猫のサンド君

2016031824 
人間を警戒するようこちゃん

2016031825 
検査室のひろぴん君は真菌の治療中

2016031826 
下半身麻痺のビーコちゃん

2016031827 
ストローク君は相変わらずお腹の調子が悪い

2016031828 
オハナ君

2016031829 
ほうか君

2016031830 
衰弱し14日に収容されたばかりのズー君

2016031831 
骨盤骨折によりチームで一時保護していたすずりんちゃん
12日にセンターへ返還しています

2016031832 
センター訪問前日に収容された瀕死のぽんず君
推定4、5ヶ月ほどの小さな身体で
ガリガリに痩せて頭を上げるのが精一杯
抱き上げると力なくグニャリと身体が曲がり酷い下痢をしていました

昨日はケージの前に座り込み保護するかどうかにゃぶ子さんと悩みましたが
皮下補液、抗生剤の投与、保温などできる限りの事をしてもらっていたので
昨日は一時保護を見送っています

昨日からずっと気になっていたのですが
今日になっても容体が一向に改善されないため
仕事の合間を縫ってにゃぶ子さんがセンターから預かり
病院に預けてくれる手はずをさきほど済ませました
夕方までなんとか頑張ってくれますように…

チームではスタッフの余力のない状況が続き
乳飲み子の保護すら受け入れ体制が整っていない現実に直面しています
当然悩んでる暇など動物たちにとってないわけで
昨日はセンターでミルクの飲みと元気が減退してきた乳飲み子を預かり
そのまま病院に預かってもらっています

なんとかしたいのに何もできない…
辛い現実です

乳飲み子を預かってくれるボランティアさんは現在も募集中です
(今日現在でまだ0件です・涙)
命を繋ぐリレーに参加してみませんか
ご連絡をお待ちしています!


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.03.18 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!