センターの猫たち

熊本市動物愛護センターに収容されている猫たち
おかげさまでの数は34匹と先週から3匹の減少

先週の訪問からポルコ、パズー、さつき
飼い主から飼養放棄されたエニフもセンターを卒業しています

2016020501 
譲渡対象のピュアちゃんと奥の海音ちゃん

2016020502 
2016020503 
エボシ&おそのちゃんペア

2016020504 
ヒガシ君

2016020505 
ウォーター&みずたろう君ペア

2016020506 
コアラ&コアちゃんペア

2016020507 
愛護棟ののりかちゃん

2016020508 
ベイ太くん

2016020509 
マクベス君

2016020510 
みずえちゃん

2016020511 
凪くん

2016020512 
大河くん

2016020513 
愛護棟入院室を間借りして人慣れトレーニング中のクーシーちゃん

2016020514 
ツィー、アトリア、アルマちゃん

2016020515 
シェアト&リマちゃんペア

2016020516 
ここから検査室

人慣れトレーニング中のピス君

2016020517 
ひろぴん君は収容8ヶ月でようやく心を開き始めました
(ショボショボおめめは彼のチャームポイント ちゃんと見えてますよ^^)

2016020518 
下半身麻痺のビーコちゃん

2016020519 
口内炎があり食欲に波のあるストローク君
毛艶もあまりよくありません

2016020520 
ネネちゃん

2016020521 
鶴太くんは真菌の治療中で検査室にいます
人間大好きで抱っこされても身を任せて気持ちよさそうに喉を鳴らします

2016020522 
オハナ君

2016020523 
ほうか君

2016020524 
ひが太くんは収容当初酷い衰弱でチームで一時保護をしました
体調は依然としてよくありません

2016020525 
めいちゃんは食欲不振で検査室に移動されています

同部屋のさつきちゃんはお別れを言えないまま3日に譲渡されちゃいました・涙
きっとめいちゃんにも素敵なご縁が待っているはずです

2016020526 
1日に収容された如月くん
センターで補液と抗生剤の注射をしてもらっていますが
容体はなかなか上向きになりません
寝たきりながら触ると必死で威嚇します

2016020527 
3日に収容されたひーこちゃん
彼女も酷い衰弱と脱水で神経麻痺が出るほど

昨日もフラフラしていましたが
日に日に改善しているようだと職員さんから聞き
そのまま容体を監察していただくようお願いしています

熊本市動物愛護センターに収容される負傷猫が止まりません
先月末には負傷成猫が1匹収容されたものの間もなく死亡しています
今こうしている間にも寒空の下で苦しむ動物たちがいる
その中でもセンターにやってきた子たちはラッキーなのかもしれません

明後日7日は犬と猫のフィリア譲渡会を開催します
譲渡が進めば新たな命を迎えることができますので
私たちにとって希望と期待に満ちた貴重な時間です

ねこやいぬを家族に迎えたいとお考えの方がいらっしゃいましたら
どうぞひと目会いにいらしてくださいね
スタッフ一同心よりお待ちしています


----------------------------------------------------------

迷子猫を探しています

----------------------------------------------------------

チームへ支援物資のご協力をお願い致します

術後服(エリザベスウェア) サイズ:DSS
 ※メッシュやパイル素材は破れてしまいますので適していません

・ヒルズ 犬猫用 a/d缶156g
・ロイヤルカナン 犬猫用 高栄養パウダー50g

・ペットシート レギュラーサイズ(薄手・厚手)

ご支援いただける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.02.05 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!