あめたろう君のレスキュー

2016020401 
1月20日に怪我を負ってセンターへ収容されたあめたろう君
下半身麻痺と後肢の擦り傷がありレントゲン検査の結果
骨盤にもズレが見られお腹の中にはウンチが詰まっていました

センターで便の掻き出しをしてもらったことで食欲が出たため
抗生剤の注射 収容から1週間後には再び排便介助をしてもらい
便の流れをスムーズにするためにも缶詰を与えてもらっていました

収容された時から上体はしっかりと起こせていたのですが
日曜日(31日)から突然横倒しになり首から下が麻痺してしまったそうです
呼吸も悪く眼内出血もみられます

まだまだ若く人にも慣れているあめ君
なんとか助ける方法はないかと思いセンターから一時保護することにしました

2016020402 
車に乗せてしばらくは鳴いていた彼
次第に声がしなくなり病院に着いて蓋を開けるドキドキ感が襲いましたが
なんとか頑張ってくれていました・涙

2016020403 
「なぁー」「なぁー」と同じテンポで鳴くあめ君
先生に診てもらいレントゲン検査とエコー検査を受けています

2016020404 
呼吸が悪く気がかりだった横隔膜ヘルニアは除外
肺の中が若干白濁しているのが気になります

それから皮下気腫も見つかりました
(ということは皮下点滴はできません)

2016020405 
両眼の前房出血
虹彩と角膜の間に血液が溜まっています

エコー検査の結果
腎臓に腫れが見られ腎盂炎の可能性も浮上しています

2016020406 
今はとにかくできることを

診察後はすぐに酸素室に入れてもらい室温も暖かくしてもらい
留置針をとって水分補給と抗生剤の投与

血液検査をするついでに感染症の検査もお願いしています

状況としてはかなり厳しいだろうとは思いますが…
あめ君の生きる力を信じて回復をひたすら祈り続けます
(先生よろしくおねがいします!)

昨日は病院でチーム保護っ子3匹に面会しています

2016020407 
まずはジュライ君
半年以上がんばった後肢のかかと怪我が治癒しなかったため
断腸の思いで切断に踏み切りました

術後数時間しか経っていないにも関わらず
私の呼びかけにヨロヨロと立ち上がろうとしてくれました・泣

数日で退院できると思います

2016020408 
それからちかコロンさんちに居候中の音ちゃん
発情期がやってきたため避妊手術を受けました

彼女には今月末からトライアルが決まっています

2016020409 
最後はうめママさんにお世話になっているクリームちゃん
彼女は慢性の気管支炎を持っていて
毎日お薬の吸引なしには発作を起こしてしまいます

他のスタッフではお世話が困難なため
うめママさんが不在の時には病院で預かっていただくことにしています

みなさまのご支援により
たくさんの命が救われ幸せへと繋がっています

さて今週末は久しぶりのフィリア譲渡会にジンとさとみを連れて参加します!
リビング新聞やタウンパケット(地元紙掲示板)効果により
お問い合わせも多数いただいていますので
新たな出逢いに恵まれる予感がしています^^


----------------------------------------------------------

迷子猫を探しています

----------------------------------------------------------

チームへ支援物資のご協力をお願い致します

・ヒルズ 犬猫用 a/d缶156g
・ロイヤルカナン 犬猫用 高栄養パウダー50g

・ペットシート レギュラーサイズ(薄手・厚手)

ご支援いただける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.02.04 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!