センターの猫たち

2016012801 
昨日は熊本市動物愛護センターの訪問日
おかげ様でここ一週間で譲渡が進み
センターに収容されている猫の数が37匹にまで減少しています
(+チームで一時保護している子が11匹)

一週間で譲渡された猫は
キャロル、あしたか、えんのすけ、村雨、ちん、あんりの6匹
(その間に負傷動物として収容され亡くなった子が2匹…)

子猫が少ない今の時期は
成猫たちにとって絶好のチャンスでもあります

2016012802 
1枚目の写真はピュアちゃん
上の写真がルームメイトの海音ちゃん

2016012803 
エニフは飼い主の仕様放棄により収容され
時間をかけて人慣れさせてもらい
譲渡のチャンスを待っています

2016012804 
エボシ&おそのちゃんペア

2016012805 
ヒガシ君

2016012806 
さつきちゃん
ルームメイトのめいちゃんは食欲不振のため今も検査室にいます

2016012807 
ポルコ&パズー君ペア

2016012808 
愛護棟の成猫たち
のりかちゃん

2016012809 
ベイ太くん

2016012810 
コアラ&コアちゃんペア

2016012811 
マクベス君
フードのご支援をいただいたおかげで快便が続いています

2016012812 
みずえちゃん

2016012813 
凪くん

2016012814 
みずたろう君

2016012815 
大河くん

2016012816 
人慣れ訓練中のクーシーちゃん

2016012817 
シェアト&リマちゃんペア

2016012818 
アトリアちゃん

2016012819 
アルマ&ツィーちゃんペア

2016012820 
ピスちゃん他11匹が検査室にいます
(飼い主希望の方であれば面会も可能です)

2016012821 
ひろぴん君は収容から8ヶ月でようやく職員さんに触らせてくれるようになりました・涙
因みに背中のバリカンは酷い毛玉だったため除去した結果です

2016012822 
下半身麻痺のビーコちゃん

2016012823 
ストローク君

2016012824 
ネネちゃん

2016012825 
真菌治療中の鶴太くん

2016012826 
20日に収容されたあめたろう君
下半身が麻痺しています

収容された時にはお腹いっぱいに便が詰まっていたため
職員さんで排便の掻き出しをしていただきました
その後は缶詰をメインに様子をみて
マクベス君のためにご支援いただいた「ロイカナ消化器サポート(可溶性繊維)」を
分けてもらうことにしています

2016012827 
26日に収容されたばかりのメショ君
収容された時には神経麻痺が出るほどの重症でしたが
抗生剤などの治療を受け徐々に回復しつつあるようです

ただ骨盤にズレがある可能性があり
下半身が機能していないようなので経過を観察していただいています

全身の力を振り絞り私達を威嚇します

2016012828 
オハナ君

2016012829 
ほうか君

2016012830 
ウォーター君

2016012831 
ひが太くん
口内炎や貧血があるため食事が思うようにとれず
徐々に痩せていくのが分かります

エイズのキャリアでもありますので
面影気力の低下も影響しているのだと思います

センターでは出来る限りの施しをしていただいています

2016012832 
めいちゃんはさつきちゃんのルームメイト
いまひとつ食欲が芳しくないため引き続き経過観察中

センターには気になる猫ちゃんがいるのですが
受け入れが困難なためセンターの職員さんたちに委ねるしかない状況が続いています

一時保護している猫たちを返還し助けが必要な子を新たに迎えることが理想的なのですが
スタッフの心情を思えばそうもいかないのが現実です…

タウンパケット(地元紙の掲示板)に掲載し
今保護している子たちの飼い主さん探しをしないと
助けられる命すら見過ごしてしまうことになります・涙
気持ちばかりが焦る…

悩ましい問題です


----------------------------------------------------------

迷子猫を探しています

----------------------------------------------------------

チームへ支援物資のご協力をお願い致します

・ヒルズ 犬猫用 a/d缶156g
・ロイヤルカナン 犬猫用 高栄養パウダー50g

・ペットシート レギュラーサイズ(薄手・厚手)
グ~ン はじめての肌着 新生児用
グ~ン はじめての肌着 Sサイズ
チャームナップ 吸水さらフィ ナプキンサイズ 50cc ※羽なし


ご支援いただける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.01.28 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!