よもぎの容態

2015121703 
真っ黒のウンチが気になり、エコー検査を受けました。
腸管が長さ3cm程腫れています。
リンパ腫によるも炎症だそうです。

腫れてる腸管を切除して、腫れてない腸管を繋ぐ手術。
ただ、予後も心配があります。
ステロイドを使っているので上手く繋がってくれるか、
繋がらなかったら、継ぎ目から食べたものが漏れて腹膜炎をおこす。

上手く繋がっても、またリンパ腫の再発。

もう、6日も食べてません。

このまま大好きなご飯も食べれず逝ってしまうのはあまりにも可哀想で、
病気で逝ってしまう前に、衰弱死してしまうのではないかと
お口を怪我していたよもぎは、お口を触られるのが大嫌い、
強制給餌なんてさせてくれません。

何とか少しでも、食べてくれます様に。


同じ白血病のキャリアだった春海ちゃんが闘病していた頃
よもぎ君にも少しずつ病魔が襲いかかっていました

大好きなご飯を残すようになり
お腹の調子も徐々に悪くなって下痢をしやすくなります

抗癌剤の治療はもう少しで一段落するところまで頑張っていましたが
再発の可能性が分かったため最初のプログラムに戻し
ステロイドも併用しています

このままでは腸閉塞になってしまう可能性が高い
望みをかけて手術を選択しようかとも思い悩みましたが
リンパ腫による合併症となると再発する可能性も高く
その前に抗癌剤とステロイドを使っているという厳しい条件下で
手術に耐えうる体力と回復力があるのかという不安がつきまとい
先生とマリンママさんとしっかり話したうえで
手術という道を選ばないことにしました

ご飯を食べれないよもちゃんの姿を
ただ見守ることしかできないマリンママさんのお気持ちを察すると
白血病を恨むと同時に心が引き裂かれる思いですが
1分1秒でも長い余生を選ぶことよりも
彼が彼らしい時間を穏やかに過ごさせることができればと願っています

マリンママさん
よもちゃんのこと宜しくお願いします

2015121701 
マリンママさんちのもとひろ君

【15日の日記】
退院してから10日。
日に日に歩く距離も長くなりご飯もしっかり食べていたのですが、
昨日くらいから、食欲が落ちてしまいました。

今日、診察に行ったら熱がありました。
風邪症状は、ありません。

鼻カテを入れて、一から仕切り直しです。

【16日の日記】
感染症の検査をしました。
マイナスでした。

それとは別に、脚がむくんでます。
栄養面に気を付けていかないといけないようです。
抗生剤の薬は継続です。


2015121702 
続けてマリンママさんちの秋くん

【15日の日記】

昨日エコー検査をしていただきました。
腸管などには、異常はありませんでした。

ただ、肝臓がネコにしては大きいとのこと。
今、お腹を開けて秋ちゃんの肝臓を見ると、
レバー色ではなく、山吹色だろうと言うことでした。

胆管肝炎、胆汁が出ていないとのこと。
だからウンチも灰色。

新しいお薬、肝臓の薬、胆嚢の薬が注射の他に追加となりました。
お薬が効いてくれます様に。

お腹の皮膚は、相変わらず寄りはないです。


【16日の日記】
お薬が良く効いてくれてます。
普通に近い色のウンチになってきました。
ご飯も食べてくれてます。
注射もお薬も良い子にさせてくれてます。


2015121704 
最後はお願いです
15日(水)の夕方に熊本市動物愛護センターを訪問すると
負傷動物として収容された若い女の子がいました

彼女は右の大腿骨が完全に折れて
痛みがあるためふらつきながらも甘えようと近づいてきてくれます

一昨日の訪問時には連れて帰れませんでしたが
予算が許してくれるのなら
早い段階で骨折の手術を受けさせたいと思っています

チームで保護している猫たちの中には
病気と闘っている子たちがいて
既に医療費を費やしていることは承知しています

この子は骨折の手術さえ受けられれば
将来的になんの不自由もなく
譲渡対象の子として新しい飼い主さんも期待できます
(性格も良好)

支援金や支援物資にご協力できる方がいらっしゃいましたら
チームへのサポートを宜しくお願い致します!


----------------------------------------------------------

チームへ支援物資のご協力をお願い致します
※フードはすべて猫用

・ロイカナ インドア10kg
・ロイカナ キトン10kg

ニャンとも清潔トイレ チップ 脱臭・抗菌チップ(大きめの粒)2.5L
デオトイレ取りかえ専用消臭シート 10枚入

・ペットシート レギュラーサイズ(厚手)
グ~ン はじめての肌着 新生児用
グ~ン はじめての肌着 Sサイズ
チャームナップ 吸水さらフィ ナプキンサイズ 50cc ※羽なし


ご支援いただける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲







テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.12.17 | | チームの猫たち

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!