新入りニシキと春海

2015101501 
昨日のセンター訪問で検査室に収容されていたニシキ君をチームで保護しました

彼は兄弟のバード君とともに13日に東区錦ヶ丘の公園に遺棄され
センターへ収容されていました

保護された時に右頬に腫れがみられ
抗生剤を注射してもらい様子を観察していただいていたのですが
一晩で元気と食欲が低下したためニシキ君だけ検査室に移動してありました

少しでも体力があるうちにと職員さんから引き継いでもらい
そのまま病院で診てもらうことに

2015101502 
体重550g
推定生後1ヵ月半ほど(推定誕生日は9月1日に決定)

耳は真っ黒に汚れていましたが耳ダニは(-)

2015101503 
問題の右顎のあたりの腫れは触診ですぐに分かるほど

バリカンを入れてもらい傷口がないか調べてもらいましたが
かすり傷程度しか見つからずはっきりとした原因は分かりませんでした
(でも多分どこかに炎症の原因となる傷口があるのだろうと先生)

右の顎や首
更に右前脚も痛がるため
しばらく病院に入院させてもらい
元気と食欲が回復したらお迎えに行くことにしています


2015101504 
チームで保護しマリンママさんちで終生飼養っ子として暮らす春海ちゃん
白血病を発症し抗がん剤治療を受けた後に寛解の時期を迎え
再発することがないよう祈りつつ半年送っていましたが
とうとう再発していることは先にご報告させていただいています

その後の抗がん剤にチャレンジしたものの
効果が芳しくありません

2015101505 
いっこうに体調も食欲も上がらない春海ちゃん。
今まで、黙って食べてくれていた強制給餌も
「もう、いらない」って、吐き出してしまいます。

お口の中は真っ白、ここ数日で貧血が進んでしまったのでしょう。

にゃわんさんに相談して抗がん剤注射を止めることにしました。

最初の頃のように、劇的な回復もなくただただ、しんどいだけで。
対処療法に切り替えて、見守って行くことにしました。

先生に伝えたところ
1日おきのエンドキサン1/4錠と毎日のプレドニゾロン1錠を続けていきます。
(これなら、そんなに負担は無いだろうと)
そして、輸血。

吐き戻しがなければ、鼻カテを入れて高栄養流動食もありだと。
明日の輸血で、少しでも上向きになってくれたらいいのですが。

今日の体重2.6kg。

上はマリンママさんが書いてくれた昨日の日記

今日は貧血を改善するための輸血が行われています

抗がん剤の治療をどこでやめるべきか
マリンママさんやスタッフと一緒に悩みに悩んだ結果
体力を奪ってしまう抗がん剤の投与をストップすることに決めています

ここから先どんな運命を辿ろうとも
春海ちゃんが少しでもよい環境でストレスのない生活を送れるよう
全力でサポートしていきたいと思います

そばについててくれるマリンママさんの苦悩やご苦労を考えると
心が痛む思いです…

マリンママさん
頑張る春海ちゃんのことをよろしくお願いします

そして医療費のサポートをしてくださる支援者のみなさま
ご協力に心より感謝しています


------------------------------------------------------------

支援物資のご協力をお願い致します

※フードはすべて猫用
・ロイカナ インドア 10kg
・ロイカナ キトン 10kg
・ニュートロ・ナチュラル・チョイス(サーモン) 2kg
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維)
・ロイカナ メールケア
・ロイカナ フィーメールケア
・ロイカナ センシブル

・ペットシート レギュラーサイズ(薄手)
・ペットシート レギュラーサイズ(厚手)
・赤ちゃん用おしりふき
グ~ン はじめての肌着 新生児用
グ~ン はじめての肌着 Sサイズ
チャームナップ 吸水さらフィ ナプキンサイズ 50cc ※羽なし


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.10.15 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!