入退院した子たち

1427647985_175.jpg 
踵の皮膚の寄りが悪いので、病院に行ってきました。
骨膜炎…今日
(昨日)、入院となりました。
骨を削って、骨膜の再生をてつだうそうです。
麻酔をかけるついでに、顎のピン抜き去勢手術もされるそうです。
あっ、犬歯が当たるので犬歯削りも一緒に

Julyの左目の下瞼は、内反しているので外科的手術が必要とのこと。


今年7月3日にセンターから保護し長い入院生活をしたあと
マリンママさんちで過ごしていましたが、感染症がないにもかかわらず
思うように回復できないようです。

ジュライくん、骨膜炎を治して元気になろうね!

保護時の日記はこちら→

unnamed (10) 
8月3日に大手術を乗り切ったレンディちゃん
昨日、無事退院してマリンママさんちに居候しています

unnamed (15) 
開けてあったお腹も洗浄して閉じてあります。
ご飯はムラ食いがあるそうです。
貧血もあるので今は、食べるものをしっかり食べさせる事、必要に応じて皮下点滴をする。
まぁ、ご飯を食べていれば大丈夫だそうです。
とても大人しい子です。
晩ご飯は2/3食べました。
知らないおうちに来てすぐなのに偉いです。


unnamed (18)  
センターへ引取りに行った際も、リードなしで職員さんについて歩くレンディちゃん
人が好きで、穏やかなおばあちゃん犬です



チームを卒業した猫の飼い主さんのお知り合いが
猫ちゃんを保護してくださって
現在新しい飼い主さんを募集されています。


unnamed_201509082342273da.jpg
人懐っこい性格の雌猫チョコちゃん、
避妊手術済み。
エイズ&白血病検査の結果、白血病が陽性。
完全室内飼いで大切にしてくれる飼い主さんを探しています。

まずは左側のメールフォームよりご連絡をお待ちしています。


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




2015.09.09 | | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!