センターの猫たち

2015070201 
昨日は熊本市動物愛護センターを訪問してきました

写真はちから君と人慣れトレーニング中の梅君

毎週センターには足を運んでいたのですが
2週連続でご報告ができないまま…
すみません

2015070202 
ダース君

2015070203 
のりかちゃん

2015070204 
排泄のコントロールが難しい人懐っこいトミーちゃん

2015070205 
口内炎のベイ太くん
ここのところ毛艶もよく体調も安定しているようです

2015070206 
頬を怪我していたコアちゃん

2015070207 
オーウェンちゃんと

2015070208 
げん君

2015070209 
道真君

2015070210 
ムギちゃん

2015070211 
アリアナちゃん

2015070212 
チームで一時保護していたピュアちゃん

2015070213 
ハント君もチームで一時保護し治療をしていました
右後肢の皮膚の寄りを待つばかりなのですが
快復に時間がかかっています

チームでもう一度預かりたいところですが
スタッフに空きがなく悩ましいところです

2015070214 
懐っこいブレスちゃんは発情期にはいっています
近いうちに避妊手術をお願いしています

2015070215 
みねさんは子猫と一緒に遺棄されてた成猫
避妊手術も完了し出逢いを待つばかりです

2015070216 
焼却炉スペースには飼養放棄された4匹の黒い成猫たちがいます
上はムスカ君

2015070217 
リリーちゃんとドーラちゃん

2015070218 
エボシちゃん

4匹とも推定1歳前後とかなり若い

2015070219 
検査室には13匹の猫が収容されていました

上は人慣れトレーニング中のピスちゃん

2015070220 
白血病キャリアのサターン君と

2015070221 
ゴマちゃん
彼女は2週間ほど前から被毛が薄くなっているのが気になっています
過剰グルーミングでよくひとところが脱毛するケースをみかけますが
彼女の場合は全身にわたり皮膚が見えるほど薄くなっています

白血病とは関係がないと思いますが
気になる症状ではあります

2015070222 
ヒガシ君は譲渡スペースの空き待ち

2015070223 
マクベス君は職員さんにもなかなか心を開いてくれません

2015070224 
コアラちゃんも怖がり

2015070225 
ひろぴん君
ご飯は食べてくれるらしいのですが
毛がパサパサでトイレのおしっこの量の多さが気になり
腎臓の疾患を心配しています

2015070226 
おそのちゃんは避妊手術を済ませたばかり

2015070227 
ビーコちゃん
負傷で収容されたと記憶しています
確か下半身不全だったような…

2015070228 
副夫くんは先月中旬に負傷で収容
左前脚の腱が切れてるようで肘から先が麻痺しています
骨には異常がありませんし日常生活には全く影響のないハンデ
5日の休日譲渡会にはデビューさせてもらえるよう
職員さんにお願いしています

2015070229 
ヒカルちゃんも先月中旬に収容された子猫ちゃん
太ももあたりに大きな穴があき身体はシラミだらけでした
すっかり元気になっているので5日にはデビューできたらいいな

2015070230 
大河君はトラバサミにかかり負傷猫としてセンターへ収容
ダメージを受けた指先1本は壊死してしまいそうです
それでもトラバサミにかかったケースとしてはかなりラッキーだと言えます

2015070231 
最後は昨日収容されたばかりの2ヵ月齢ほどの姫鶴ちゃん

下顎から出血
神経麻痺の症状が出ていました

2015070232 
口が痛くてたまらないのか一口も食べてくれません
職員さんが口の中にウェットを入れると
ちょっとだけ飲みこんでくれました

熊本市動物愛護センターには次から次に猫の収容があり
対して譲渡の進みが芳しくない状況です

収容数は前代未聞の90匹
保護を続けていくには厳しい現実に直面しています

5日(日)は熊本市動物愛護センターにて
休日譲渡会が開催されます

新しい家族を迎えたいとお考えの方がいらっしゃいましたら
是非この機会のセンターの猫たちに会いに行ってみてくださいね^^

午後からチームの譲渡会も行います(13時半~@川蝉)


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.07.02 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!