センターの猫たち

6月1日
熊本市動物愛護センターに飼養放棄された猫が収容されました
しかも13匹もまとめて
理由を知らされることはありませんでしたが
無責任な飼い主による持ち込みに間違いはありません

2015060401
 
若い女の子2匹

2015060402 
この女の子もまだ1歳未満だと思われます

2015060403 
この子も若い成猫

2015060404 
成猫のオスはこの子1匹

2015060405 
そして子猫が8匹も生まれていました

2015060406 
風邪を引いてる子もいました

安らぎを与えてくれる大切な家族なはずなのに
私たち人間は追い込まれた時
思いもよらない判断をしてしまいます

そばにいてほしい
ただそれだけの安易な気持ちで飼うのではなく
飼い主としての責任を果たして欲しいものです

職員さんから「13匹」と聞いたときはぞっとしましたが
うち8匹が子猫だと知り譲渡されやすい月齢だと少し安心しています

今までどんな暮らしをしてきたのか知り得ませんが
これから先には幸せが待っていると信じ
見守っていきたいと思います

2015060407 
愛護棟に収容されている成猫は6匹

人慣れしてきたちから君

2015060408 
まだまだ警戒中の梅君

2015060409 
ダース君

2015060410 
のりかちゃん

2015060411 
人懐っこいトミーちゃん

2015060412 
ベイ太君は口内炎が再発したのか
ベッドのシートが赤く染まっていました

2015060413 
事務所の会議室スペースにはオーウェンちゃんとげん君

2015060414 
道真君

2015060415 
ムギちゃん

2015060416 
アリアナちゃん

2015060417 
そして昨日の朝に返還したばかりのピュアちゃん
歩行は取り戻したものの風邪による鼻水は止まらず
体重も思うように増えないままです

2015060418 
31日
愛護センターの敷地内に「迷い猫です」と書かれ遺棄されていたブレスちゃん
推定1歳近いようですがかなり痩せています

事務所内スペースには多数の子猫も収容されています
離乳が完了した子たちは譲渡対象となりますので
子猫を迎えたいとお考えの方はぜひ一度訪問してみてください

2015060419 
検査室に収容されているビビリのピスちゃん

2015060420 
ごまちゃんと

2015060421 
サターン君ペア

2015060422 
コアちゃんは頬の傷もほぼ完治しています
あとは避妊手術と人慣れトレーニングかな

2015060423 
ヒガシ君

2015060424 
怖がりなマクベス君

2015060425 
コアラちゃんは先週写真を撮り損ねてましたね

2015060426 
ひろぴんちゃんもかなり小ぶりでやせ気味

2015060427 
1日に新たに収容された小さな茶トラちゃん

ケージを覗き込んだ時「生きてるの?」と一瞬ドキッとしましたが

2015060428 
起き上がって挨拶してくれました

彼の名前はウォッチ君
繁華街で保護され負傷猫として収容されました

下半身が麻痺しているためセンターでレントゲン検査を受けましたが
脊椎に目立った損傷はなさそうだと職員さんが仰っていました

一目見たとき思わず「茶太郎そっくり!」とドキドキしてしまいましたが
連れて帰りたい気持ちをぐっと抑えセンターをあとにしています

排泄は漏れることがなく圧迫でケアしていけるようだと聞いていますので
オムツなしでの生活が送れます

気になる方がいらっしゃいましたら
センターに会いにいらしてくださいね

昨日は犬たちにも会ってきましたので
次の日記でご報告します


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.06.04 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!