センターの猫たち

2015052201 
昨日は熊本市動物愛護センターに行ってきました

前日に収容されたばかりの4つの小さな命
遺棄されていたそうです

みんな酷く怯えていて
左の子は全身を使って精一杯威嚇していました

身を守る術を教えてくれたママはどこにいるのでしょうか
きっと我が子を探しているに違いありません...

2015052221 
昨日収容されたばかりの負傷猫
とはいえかなり幼いようです

下半身に傷を負っているようですが
口や手が出てくるため詳しい状況すら確認できないそうです

立ち上がる姿はあったそうなので
骨折の可能性は低いと聞いています
下肢は出血なのか下痢なのか
かなり汚れていました

2015052202 
譲渡対象の猫たち
げん君は来週で収容丸1年を迎えてしまいます

2015052203 
オーウェンちゃんは丸10ヵ月が経ちました

2匹ともエイズのキャリアですが
日常生活にも問題なく健康を保つことができれば
ノンキャリアと同じ寿命を迎えることができます
また ノンキャリアの猫ちゃんがおうちにいらっしゃるご家庭でも
相性が合えば同じ空間で過ごさせることも可能です
(チームではハツちゃんやレモンもノンキャリアの子たちと過ごしています)

2015052204 
道真君は右前脚の付け根を舐める癖が止みません
ストレスによるものかも知れませんので
単頭飼いの家庭が向いているのかも知れませんね

2015052205 
センター収容から間もなく出産した若いママ=ムギちゃん
先週は無事に避妊手術を済ませ
あとは新しい家族を待つのみとなりました

彼女もエイズのキャリアです

2015052206 
頭を怪我していたアリアナちゃん
検査室から譲渡対象スペースへと移動してもらっていました
ちょっぴり怖がりさんですので
ご理解いただけるご家族へお願いします

2015052207 
ちから君はもうここで1年2ヵ月も生活しています
表情は硬いものの触ると気持ちよさそうに目を細めてくれます

2015052208 
梅君はちから君と同じく収容生活1年2ヵ月
なかなか心を開いてくれません

2015052209 
ダース君

2015052210 
致命的な顎の骨折から無事に生還したのりかちゃん

2015052211 
とっても人懐っこくてわんこみたいにくっついてくるトミーちゃん

2015052212 
ベイ太君も元気そうでよかった
彼も昨年3月の収容からよく頑張っています

2015052213 
検査室に収容されているピスちゃん
人慣れトレーニング中

2015052214 
白血病キャリアのサターン君と

2015052215 
小ぶりでまんまるお顔のゴマちゃん

2匹とも性格は100点満点
甘えさせてくれる家族がいてくれたら...
会うたびに切なくなってしまいます

2015052216 
左頬を怪我していたコアちゃん
怪我もほぼ完治しあとは被毛の再生を待つのみとなりました
あとはもう少し人慣れしてくれたらいいかな

2015052217 
真白でオッドアイを持つヒガシ君
ビッグサイズ好きな方におすすめです^^

2015052218 
心を閉ざすマクベス君

2015052219 
先週収容されていたコアラちゃん
(隠れてお尻しか見せてくれなかった子)
瀕死の状態で収容されましたが
1晩で復活しています

2015052220 
ひろぴん君も先週収容された子
かなり小ぶりで目のくぼみから脱水や貧血が気になりましたが
とりあえずは食べてくれているとの事でしたので
このまま見守ることにしています

昨日現在での猫の収容は44匹
そのうち半数は幼い子猫が占めています

おかげさまで子猫たちには譲渡のチャンスが巡っていますが
成猫にとっては今が一番厳しい季節でもあります

チームでも今月に入って子猫や負傷猫の保護が相次いでいますので
24日の譲渡会で1組でも多くのご縁が見つかるといいな

次に出逢う動物たちのためにも
命のリレーをこれからも続けていけますように


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.05.22 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!