新たな負傷成猫

2015042901 
昨日の夕方
センターに新たな負傷猫が収容されました

写真はマリンママさんちにて

昨夜のうちにあれこれと段取りを済ませて
今朝一番でセンターへ迎えに行ってもらっています
(私は仕事...トホホ)

2015042902 
こちらはあらかじめセンターから送っていただいていた骨盤のレントゲン写真

コメントによると
仙腸関節の脱臼、写真左側は仙骨と腸骨が外れてるか骨折しているか。。。
下の方の右坐骨もボッキリと折れているのが分かります

こんな状態だから当然排泄困難になってるわけで
ウンチは保護する今日まで出ていません

2015042903 
幸いにも後肢の感覚は残っているそうなので
脊椎にダメージがなければ歩行を取り戻せるかも

また 左の前脚も酷く痛がっているため何らかの怪我がある模様

センターでつけてもらった仮名はのっこちゃん
通報した方からの情報によると
元の飼い主が死亡したことにより野良生活を送ることになり
ご近所からご飯をもらって生活をしていたようです

動物病院で今日の夕方に診てもらうことになっています
私も仕事終わったらダッシュで向かいます!

のっこちゃん頑張って!

2015042902 
マリンママさんちと言えば
一昨日の夜久々にお邪魔してきました^^

リビングでくつろいでたのは東真君と一時保護中のイヴちゃん

イヴちゃんは背中に膿が溜まったことによる下半身麻痺だったのですが。。。

2015042903 
見てください!
劇的に回復し歩行もできるようになっています・嬉

2015042904 
昨年12月に保護し背中の膿を出す作業に時間を取られてしまいましたが
今では元気に歩いたり東真君やママちゃんとまったりとした生活を送っています

とはいえ一時保護の身ですので
マリンママさんに新たな子をお願いすることになれば
センターへ返還する決断をする日がやってきます

とってもおりこうさんで食いしん坊の生後8ヵ月のイヴちゃん
彼女にも赤い糸の先を見つけてあげられないかな。。。

ご縁がありましたら是非ご連絡をお待ちしています☆


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.04.29 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!