優月と月の譲渡

2015042201 
2013年2月9日にグッピーさんちの優月君が
熊本市中央区にお住まいのMさん一家の一員に迎えられました

2015042202 
こちらは先住猫のユズ君7歳
新入りにゃんこの気配を感じて警戒中

2015042203 
優月君は生後半年と心はまだまだ幼いのですが
身体は成長していますのでユズ君が驚いちゃいます

スムーズに仲良しになることを目指して
用心に用心をかさねケージ越しのお見合いからスタートしていただきました

2015042204 
仲良く過ごしたきょうだいと別れ
新しい家族と賑やかは生活が始まりました

そして幸せのご報告は続きます

2015042205 
優月君のトライアルから約1ヵ月後の3月3日には
再びM家をご訪問しています

何故なら...

そ、3匹に増えています^^

2015042206 
一緒にご訪問させていただいたのは
優月君の兄弟でもある月(ライト)君を預かってくれていたちありママさん

元気だったねー
優しくかけてくれる言葉に月君はすぐにママさんを思い出しましたよ

2015042207 
ブログを通して見守ってくれていたMさん
なかなか飼い主さんが決まらないままの月君を気にかけてくださって
優月のトライアルから8日後の2月17日より
彼にもトライアルチャンスをいただいていました

2015042208 
ちっちゃいうちから離れ離れになっていた月と優月
奇跡的な再会を果たし
幸せなトライアル生活を送らせていただいていました

2015042209 
優月君のように月君も先住にゃんこのユズちゃんとすぐに仲良くなり
すっかりM家の一員になっていましたよ☆

2015042210 
今まで頑張ってくれてありがとう
病気に苦しんだ月君へ
ちありママさんの思いは特別なものだと思います

2015042211 
記念写真で抱かれる無防備なポーズも
Mさんの愛情と幸せの証だと感じました

Mさん
このたびは2匹の兄弟に素敵なご縁をありがとうございました
これからもお手伝いできることがあれば
いつでもご連絡をお待ちしています
幸せのお便りもお待ちしていますねーー


2015042212 
優月と

2015042213 
兄弟の月を保護主さんから引き取ったのは2011年7月11日のことでした

もともとは5匹きょうだいのうちの2匹で
保護主さんののっぴきならぬ都合により
チームで保護することになりました

2015042214 
さすがに5匹まとめてスタッフ1家族でお世話をするのは大変なので
スタッフ2名に分けてミルクからのスタート

月(ライト)君は美月、夏月と一緒にチデホママさんちに居候します
(上の写真はキット兄さんと^^)

2015042215 
ミルクを飲んだり飲まなかったり
時には下痢に悩まされたこともありましたが
みんな元気に成長していきます
(一番右が月)

2015042216 
こちらは譲渡会に参加している頃の優月君
(あまり写真が残ってなくてあっというまに成長しています・汗)

2015042217 
チデホママさんちに居候している間にも
月君は体調を壊すことが多く

2015042218 
熱を出してしまってママさんを心配させてしまったこともあります

2015042219 
なんとなく弱い子だなと感じていたのですが...

譲渡会にデビューする頃にはちありママさんちに3匹ともお引越し
そしてとうとう入院するほどの大病を患います

2015042220 
原因不明の肺炎にかかり
一時は命の危険にもさらされてしまいました

なんでこんなに弱いのかな。。。
半信半疑で感染症の検査を受けてみると
エイズの陽性反応が出てしまいます

慌てて他のきょうだい4匹とも検査してみましたが
月以外はエイズ白血病ともに陰性
不思議な結果になりましたが
ここは現実を受け入れなきゃ

気を取り直してちありママさんと飼い主さん探しをしようと決意したところで
Mさんから優しいお声をかけていただきました

2015042221 
肺炎から見事生還しその後は元気いっぱいで
ちあり家の猫たちと仲良く過ごしながら幸せの順番待ち

2015042222 
パパさんとじゃらしで遊ぶのも週末の楽しみ
(パパさん当時は単身赴任中)

2015042223 
月君
苦しい病気に打ち勝つ強さを見せてくれて
みんなを元気をくれたね
本当によく頑張ってくれました

2015042224 
優月をトライアルの日まで預かってくれたグッピーさん
葉月ちゃんと離れて暮らすことになったけれど
5匹全ての子たちに幸せのプレゼントができたのも
支えてくれたスタッフがかけてくれた愛情の賜物だと信じています

大切に育ててくれてありがとう

2015042225 
トライアル期間中にいただいたMさんからのメール
思いのほかスムーズに仲良くなってくれた3匹
月がすぐになじめたことがなんといっても一番の喜びでした

2015042226 
お食事中なのかな?

仲良し3匹がずっとずっと幸せに
M家にたくさんの笑顔をもたらしてくれますように...

また会いに行きたいと思います


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.04.22 | | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!