センターの猫たち

2015040901 
熊本市動物愛護センターに収容されている
オーウェンちゃんとげん君

子猫だった2匹は昨年5月と7月にそれぞれ収容され
センターの感染症検査キットで猫エイズの陽性反応が出ています

げん君はちょっぴり目がウルウルしてしまうこともありますが
2匹とも元気いっぱいで仲良く2段ケージで過ごしながら
本当の家族を待ち続けています

2015040902 
千尋ちゃんは昨年12月に酷い疥癬ダニで衰弱していたところを保護されました
昨日はちょうどお昼(夕)寝中でお顔は見せてくれなかった・泣
赤毛が似合う美人さんです

2015040903 
昨年末に収容された道真君は真白でふっさふさ
ビッグサイズ好きな方におすすめです

2015040904 
今年1月末に負傷動物として収容されたR君
骨盤骨折の手術を乗り越えリハビリ中のがんばりやさんです

2015040905 
昨年3月に収容された推定6歳のベイ太君
口内炎に悩まされ一時は食事も摂れなくなりましたが
現在は症状も落ち着き身体もまんまるになってきました

穏やかな性格なのでゆっくりのんびり過ごさせてもらえる環境が
彼にとって望ましいと思います

2015040906 
ちから君も昨年3月の収容
とりもちまみれで身動きができなかった彼もすっかり大人に成長
生粋の野良出身なのか1年が経った今も人間に心を開こうとしません

2015040907 
収容生活が一番長い梅君も昨年3月の収容
ちから君と同じかなりの怖がりさんです

2015040908 
梅君そっくりのダース君は収容から4ヵ月が経過
ここ最近ようやく職員さんには触らせてくれるようになったそうですが
つい数日前にパンチをくらったと担当職員さん・汗
梅君はただただ怖かっただけなんだよね...

2015040909 
昨年10月末に顎の骨折と右目の視力を失ったのりかちゃん
マリンママさんの看護に助けられ命を繋いだ奇跡の子です
モテ柄ではありますがこれまた人間を受け入れてくれず
人慣れトレーニング中です

2015040910 
トミーちゃんは先週避妊手術をチームで受け
今週中にセンターで抜糸をしてもらう予定です
術後の経過も良好で人間も猫も大好きな明るい女の子です

201504091 
ピスちゃんは怖がりな性格ですが
攻撃性がないのでこまめなスキンシップで人慣れトレーニング中

201504091 
昨年8月に収容されたゴマちゃん

201504091 
サターン君は昨年6月の収容
同部屋の2匹は白血病のキャリアであることが検査キットで判明しています
ゴマちゃんは一時具合が悪くなりチームで保護したこともありましたが
白血病の発症ではないと分かりホッ...
2匹とも今のところ元気いっぱいで
病院へお世話になる必要もありません

201504091 
6日新たに収容されたもっちーちゃん
とりもちまみれで衰弱したためシャンプーできれいに落としてもらい
皮下補液を受けながら栄養をしっかりつけているところです

元気になればふっくら美人さんになることでしょう

201504091 
疥癬ダニ治療中のヒガシ君
保護した時は目が合うだけで威嚇してきましたが

2015040916 
保護から1ヵ月も経たないうちに甘えるまでに変化しています

ダニの治療もあと一息かな

2015040917 
同じく疥癬ダニ治療中のマクベス君
彼は怖がってずっとこうして固まっていました

熊本市動物愛護センターには昨日付で25匹の収容
平日は10時から16時の間でしたら面会も譲渡も可能です
(譲渡は職員さんによる審査を行います)

お時間があればぜひ一度センターへ足を運んでみてくださいね
気になる子がいれば詳細情報のご提供ができると思いますので
チームかセンターへ直接ご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2015.04.09 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!