すすきちゃんの診察

昨日はセンター訪問でしたが
先週同様に私は負傷猫をセンターから預かって
そのまま病院へ引き返しています

センターにはにゃぶ子さんも来てくれたから訪問は任せていますので
次回の日記でセンターの様子もご報告します

まずは昨日預かってきた負傷猫のご報告

2014110601 
彼女の仮名はすすきちゃん
東区戸島西で事故に遭い動けなくなっていたところを保護されました

体重は2.3kg
人を全く警戒しない推定1歳ほどの女の子です

下半身は麻痺しているように弱いけれど
痛覚はあるので完全なる麻痺ではなさそうです

下腹部の腫れと血尿
後肢にも傷があるようで膿が出ています

センターからいただいたレントゲン写真を先生に見てもらいながら触診
確認のためもう一度レントゲン写真を撮ってもらいました

2014110602 
骨盤の骨折はかなり酷く大きな骨折だけでも5ヶ所見つかりました
ここ2、3日以内に負った傷だろうと先生

膀胱のダメージも心配しましたがエコー検査の結果問題なし

血液検査の結果 貧血や脱水が見られたため
ひとまずは内科的な治療から始め手術に耐えうる体力を作ることになりました

2014110603 
センターでは少しだけ排便の処置をしてもらったこともあり
ウンチは今のところ詰まっていません
ご飯を差し出すと食べてくれました^^

診察台で毛づくろいをするほどの余裕を見せてくれましたよ

ウンチが詰まって苦しくなる前に
骨盤をできるだけ元の位置に戻してもらおうね

手術は骨盤の両側にプレートをあててボルトで固定することになります
「材料費が、、、」
頭の中で試算しながら急に不安でいっぱいになりましたが
すすきちゃんの明るい未来のためにも
サポーターのみなさまにもご支援いただけるよう私も頑張るしかないvv

すすきちゃん
手術がんんばるんだよ~

手術を終え2週間後の抜糸を済ませたら
熊本市動物愛護センターへ返還します
とっても人慣れしていてスリスリかわいいブルーアイの女の子です☆
もしもビビッと運命を感じた方がいらっしゃいましたら
ぜひご連絡をお待ちしています
(県外への譲渡も考慮します)


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.11.06 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!