ルナ君の近況

2014101201 
おとといの10日
入院中のルナ君に会ってきました

右後肢を骨折し膝下から先は失ってしまいました
お腹の皮膚の化膿も落ち着いてるようです
左耳の破れも膿が止まっています

2014101202 
入院してたった3日しか経っていませんが
右目の腫れも若干落ち着いてきたような。。。

まだまだ痛々しくはあるけれど
日に日に快復しているようで私も嬉しい^^

ご飯は支援物資でいただいているキトンを持参しているので
潰瘍の痛みを考慮し柔らかくふやかしてもらっています

2014101203 
大腿骨の付け根から関節が固まってしまった右後肢
短くなった脚先には可愛い靴下をはかせてもらっていました♪

2014101204 
大きな音にはビックリしますが
人間にはとても慣れていて手を伸ばすとスリスリ

2014101205 
担当看護師さんにもスリスリ
(私にも挨拶代わりに一応スリスリしてくれた・笑)

2014101206 
冷蔵庫にもスリスリ

2014101207 
処置台にもスリスリ

それにしても可愛いあんよでしょ^^
肉球の絵柄がピッタリカバーしています・笑

センターに収容された時にはかなり衰弱していて
食事も受け付けなかった彼が
こんなに早い快復の兆しを見せてくれるなんて思ってもみませんでした

近いうちに後肢断脚という大きな手術が待っています
それまでは安心できませんが
幸せへのスタートラインに立てるようになる日を信じて
お迎えに行く日を楽しみに待ちたいと思います

今日はチームの譲渡会は中止となってしまいましたが
熊本市動物愛護センターでは予定通り休日譲渡会が開催されました
風が強い中 予想以上のご家族が来て下さって
犬が4頭、猫が3匹譲渡されたそうです

愛護棟で出逢いを待っていた推定初老のデーブ君には
トライアルという形で仮譲渡されましたよ
よかった☆

チームの次回の譲渡会は19日(日)
会場はネッツスクエア南熊本店のショールーム内です
新しい出逢いがありますように。。。
みなさまのお越しをお待ちしています^^


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.10.12 | | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!