センターの猫たち

2014100201 
熊本市動物愛護センターに収容されている猫たち
昨日現在で51匹と徐々に減りつつあります

譲渡されている子たちがほとんどを占めていますが
検査室に収容されていた扁平上皮癌のてつこちゃんの容体が急変し
30日に死亡しています

2014100202 
事務所受付で譲渡を待つ若い猫たち
左の白黒レーク君と埋もれてるはちこ君

2014100203 
その右のケージには上のクラリネット君
下はハンデを持つツッキー君

2014100204 
ツッキー君の右後ろ脚は生まれながらにして欠損しています
かろうじて肉球がかかとあたりに残っているので
歩行やジャンプには全く影響していないようです

2014100205 
デリー君

2014100206 
げん君はきょうだい4匹で収容され
風邪の状態が悪かった2匹はチームで引き取り現在トライアル中
もう1匹のくららちゃんはセンターから譲渡されています

2014100207 
黒いゴマちゃんと右のとうや君

2014100208 
サロンちゃん

2014100209 
くわ君

2014100210 
ウビ君たちは愛護棟にいます

なんとウビ君と一緒に持ち込まれたキューちゃんが
トライアルに入っているそうです^^
怖がりなことを理解したうえでの挑戦!
無事に正式譲渡を迎えることができますように

2014100211 
りゃー君

2014100212 
デーブ君

2014100213 
ついに梅君が譲渡対象になってました・嬉
こんなにきれいな子だったなんて
収容されて半年 ようやくお披露目してくれましたよ^^
(でもパンチが飛んできます・汗)

2014100214 
ちから君も一緒に愛護棟に移動してもらっていました
かーなり緊張して今にも口か手が飛んできそうです・怖
人慣らしが得意な職員さんがいらっしゃるそうなので
もう少し時間をかけて頑張ってもらいます

2014100215 
そしておばあちゃんのお月さんも譲渡対象へ

薄い三毛柄ということもありなんだかすすけて見えますが
よくよく見ると美人さんなんですよ

2014100216 
ベイ太君からは検査室

2014100217 
イケ子ちゃん

2014100218 
下半身不全のトミーちゃん

2014100219 
チーム保護中ターボ(旧 たーもく)のきょうだいで
テッキー君とトットちゃん

2014100220 
いるかちゃん

2014100221 
頭に脱毛のあるオーウェンちゃん
カラーが外れるハプニングがあり
再び流血してしまい治療は振り出しに戻っています

2014100222 
25日に新たに収容されたひよ吉君
風邪の治療を受けています
(ガリガリに痩せてる)

いつもなら保護している子なのですが
予算が阻み断念しています。。。

2014100223 
下半身不全だったぷぅ君

2014100224 
2014100225 
真菌治療中の5きょうだい
みけ子・みけ代・ニレ・テン・ノキ

楡木に遺棄されてたんですねきっと

2014100226 
30日に収容されたばかりの子猫3匹
(2匹は段ボールハウスで休んでいました)
酷い風邪で一時は食欲もありませんでしたが
なんとか食べるようになったと聞いています

一時は検査室にいて真菌の治療を受けていた真白なちいちゃんにも
トライアルのチャンスが巡っています

子猫はもちろんのこと
成長した猫が譲渡されたと耳にすれば
より大きな喜びを感じます

今月の休日譲渡会は12日(日)に開催されます
お時間のある方はぜひ足を運んでみてくださいね

2014100227 
先週呼びかけさせていただいたフードのご支援
おかげ様でキトンとベビーキャットが届いていました

子猫が多いためキトンはすぐに無くなってしまいますので
これからご支援を検討してくださる方がいらっしゃいましたら
子猫用のフードを送ってくださるとありがたいです

宜しくお願いします


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.10.02 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!