腸が飛び出した子猫

2014081501 
今週月曜日に負傷動物として収容された子猫のダーツ
思わず目をそむけたくなる彼の姿
肛門から真っ赤な腸が飛び出し一部は壊死が始まっているように見えます

センターから収容後すぐにSOSをいただいていましたが
私がメールに気づいたのが翌日の夜
すぐにマリンママさんへ連絡し病院へ段取り
収容から3日目の13日の朝からセンターへ急行してもらい
そのまま病院へ受け入れていただきました

2014081502 
腸の飛び出し以外には目立った外傷など見当たらず
おそらく酷い下痢による脱肛から悪化していったものだと考えられます

2014081503 
長時間体外に出たまま放置すると壊死が進むため
すぐさま腸をお尻の穴の中へ戻してもらいました

マリンママさんが迎えにいってくれた時には
車中で鳴くほどの元気が残っていましたが
かなり衰弱していると先生に言われています

驚くのが食欲
こんな状態になってもセンターではご飯を食べていたそうです
病院でも食欲はあるようですが酷い下痢が続いています

抗生剤とステロイドの注射
飛び出した腸はお腹に戻す前に消毒と軟膏2種を塗ってもらいました

依然として危険な状況は続いています
明日からは一般の診察が開始されますので
詳しい状況を尋ねてみたいと思います

-------------------------------------------------

ブログの更新を長らくお休みして済みませんでした
今週はセンターの訪問もお休みすることになり
犬や猫たちの様子をお知らせすることができませんが
来週からまた訪問し状況をご報告させていただきます

また 励ましのメッセージを送ってくださった匿名希望さま
センターで起きている現状をご覧いただいてありがとうございます
来週からリフレッシュして
細く長く続けていける活動をこれからも目指していきます

今週末(17日)の譲渡会はお休みです
翌24日(日)は久しぶりにネッツスクエア南熊本店で
猫のみの譲渡会を開催します
夏休みも残り少なく慌ただしい時期ではありますが
お時間があればぜひお待ちしています^^


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg

・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.08.15 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!