リリ夫君ありがとう

ご報告が大変遅くなりました

2年前の6月にチームを卒業したリリ夫ことアスラン君
譲渡日記はコチラ

7月16日の早朝に亡き家族となりました

食欲の減退とともに目やに鼻水が出だし
病院へ連れて行くと黄疸が見られそのまま入院
4日後にはお星様になってしまいました

当日にはアスラン君のご家族からご連絡をいただいていたのですが
あんなに元気だった彼があっという間に消えてしまうなんて。。。
心の整理もつかないままご報告が遅れてしまっていました
すみません

アスラン君は我が家の玄関先にひょっこり現れて
そのまま保護し去勢手術を受けていつも通りリリースするつもりだったのに
雨が降っていたので見送りにしたのをきっかけに
マリンママさんちに居候することになった
なんとも不思議なご縁を感じた子でした

2014082601 
たくさんの思い出をくれたリリ夫くん。

何かと話題にあがるリリ夫くん。
ネクタイが良く似合ってたリリ夫くん
2階の窓から脱走したリリ夫くん
あの大きな体で、甘えてきたリリ夫くん
オシッコで、大変だったリリ夫くん 

2014082602 
シッポをピーンと上げて歩くリリ夫くん
歩く姿が素敵だったリリ夫くん
たくさんの迷子札付けてたリリ夫くん
なかなかのイケニャンリリ夫くん

2014082603 
何かね
楽しい思い出でで一杯だよ。
ありがとう。
リリ夫の事ずーっと大好きだよ。

止まらないスプレーに悩まされながらも
リリースを拒み懸命に預かってくれたマリンママさん
本当にありがとう

彼ほどいまだに話題にのぼる子はいませんね

チームを卒業したあとも
スプレーと脱走防止に果敢にチャレンジしてくださった飼主さんには
感謝の気持ちでいっぱいです

またいつかお会いできる日を楽しみにしていますので
ご夫婦で遊びにいらしてくださいね
(ご自宅方面にお伺いする際はご連絡させていただきます)

2年間大事にしてくださって本当にありがとうございました

アスラン君
再び会える日まで。。。

アスラン君のご冥福をお祈りしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg

・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.08.26 | | 近況ご報告

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!