センター非常事態

熊本市動物愛護センターで猫のパルボウィルス感染が発生しました

12日にセンターへ収容されたふっしー君が昨日の夕方に死亡
衰弱が進んでいたひかる君も今朝亡くなっていました

ふっしー君は貧血が進んでいて弱っていたし
そしてひかる君も衰弱が激しかったため
病気によるものと思われていましたが
先週の金曜日に収容され食欲だけはあったチリちゃんの容体が
ここ数日で急激に悪くなったため
念のためにパルボチェックを行ったところ
陽性の反応が出てしまいました

検査室に残されている猫はチリちゃん、梅君、お通ちゃんのみ
お通ちゃんは収容後にワクチン接種済み
梅君はノーワクでしたのですぐに済ませたと聞いています

昨日はやはり乳飲み子の収容がありましたので
その子たちにも感染しないか心配です

そしてチリちゃんと同じタイミングで収容されたのが
チームで保護したすみれちゃん
職員さんから心配のメールをいただきすぐに病院へ電話してみましたが
おかげさまで今のところ食欲も元気もあるとの事でホッとしています

2014031401 
すみれちゃんは先週の金曜日の夕方に収容されて
すぐに引き取り病院へ。。。

万が一の場合を想定し すぐにワクチンを打ってもらっていました
今のところ嘔吐や下痢などの症状もありませんが
もうしばらくは用心して観察する必要がありそうです

2014031402   
すみれちゃんのおてての状態

右手は腕から下の皮膚すべて落ちてしまうかもしれません
左手からも膿が出たため両手ともに洗浄と消毒
そして軟膏をたっぷり塗ってラッピング処置をしてもらっています

幸いにも感染症がないので
1日も早い快復を期待したいものです

収容の増える今の時期にセンターで最大のピンチが到来しています
現在募集中の猫たちについては全ての猫たちに仮ワクチンを済ませています
センターから猫ちゃんを迎えたいとご検討下さっている方々には
どうか安心して引きうけていただけたらと願っています

感染拡大を阻止するため
職員さんの大がかりな作業が再び始まります 

新たに収容される猫達への二次被害が発生しないためにも
チームとしてもできる限りサポートしたいと思います


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.03.14 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!