はーちゃんの急変

2013121801 
スタッフ個人保護っ子のはーちゃん
我が家にいた頃はご飯大好きでジン君と飛び跳ねて遊んでいた
可愛い女の子でした

ところが ここ数週間前から徐々に元気がなくなり食欲も減退
その前に我が家から避妊手術に出してそのままsachiさんちにバトンタッチしたので
もともとの姿を知らないsachiさんは
怖がりな性格だから慣れるまでに時間がかかるんだろうと
見守っていてくれました

その間に私もはーちゃんの様子をいつも聞かせてもらっていて
そんなに慣れないもんかなぁと気になってて
先週末に会ったはーちゃんの元気のなさを見て
病院で診察を受けることにしました

先週末の検査の結果
40℃の熱があり脱水も進んでいました

なんとなく元気食欲がなくて熱がある...
しかも長期間続いています

不安に駆られ先生にお願いしてFIP(伝染性腹膜炎)の抗体価と
エイズ白血病の検査を受けるため
血液を採取し専門機関に提出してもらうことにしました

そして昨日のお昼にFIP検査の結果が届きました
抗体価 6400
昨夜から FIP発症を視野に入れて
抗生剤に加えステロイドとサプリ
目には水晶体の濁りが出ているため点眼薬もスタートしています


食欲はほぼないため
ドライフードをミルにかけて砕きa/d缶を混ぜて口に入れると
頑張って飲み込んでくれています
今後はーちゃんが食事を拒否するようになれば
早めに鼻からチューブを挿管してもらい栄養食も併用していきます

・体重管理
・食事管理
・熱を下げる
・点眼(目の濁り)

はっきりとした目標がようやく定まりましたので
マリンママさんにお世話になりながらFIPと闘っていきます

きっと大丈夫
莉緒さんちの源太郎君もちゃんと生還してくれたんだから
負けちゃいられないよ!
これからも先手先手を心がけて
体力が少しでも奪われることなく乗り切っていけるように
私もsachiさんも保護主の鳥ちゃんも
マリンママさんをサポートしていきますvv

はーちゃん また今夜会いにいくよ~


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.12.18 | | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!