闘う東真君とママちゃん

2013121601 
マリンママさんちで療養中の東真(旧 あずま)君
10月にセンターからレスキューし先月には東京で待つ飼い主さんのもとへ
連れて行くことになっていたのですが
出発前に急に嘔吐をしはじめたため熊本に残留し治療を続けています

彼の病名は『食道拡張症
喉の奥から胃までの粘膜が弛緩し食べ物が逆流してしまう病気
一度は症状が改善し食欲も元気も戻ったのですが
またすぐに嘔吐が見られ10日間の入院

退院後もずっと流動食
食べさせては立ち上がった姿勢で抱っこを続け逆流防止を続けています
そして昨夜5日ぶりにとうとう嘔吐してしまい
今朝はマリンママさんに連れられて病院へ行ってます

東京で待つ飼い主Wさんから
頑張る東真君に素敵なカラーが届いています
W家の猫ちゃんたちとお揃いのクロスがついたチャーム^^

2013121602 
「まっすぐに我が家へ」
Wさんの願いを込めて添えられたポストカードには
家族への深い愛情と果てしない想いが伝わってきます

東真君が本当にW家の子として迎えていただけるのか。。。
マリンママさんも私も不安になっていた頃でもありましたので
何もかもが吹っ切れたような気持ちになれたような気がします

離れていても未来のママさんと彼の心は繋がっています
Wさん本当にありがとうございました


2013121603 
先週末のママちゃん
陰部の炎症が全く改善しないため尿道をカットし
下腹部に移植する手術を受けています

おかげさまで陰部の汚染がストップし少しずつ炎症部分が小さくなってきました

2013121604 
お腹に移植してもらった尿道の先
真っ赤で痛々しいですが いまのところ順調だということで安心しています

このまま患部の炎症が引いて尿道が安定したら
退院させる日も近づきます
飼い主さん急募ながら今のところお声かけはありません

とってもおりこうさんで甘えん坊ですよと看護師さんからも褒めていただきました
会っていただくだけでもOKです
迷って下さっている方がいらっしゃいましたら
是非ともご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

14日の夜は毎年恒例のチームにゃわん忘年会を開催しました
スタッフとその家族を含めて16名
なかなかスタッフ同士が集まる機会がないこともあって
かなりワイワイ賑やかであっという間の3時間を楽しく過ごしました
(言うまでもありませんが 会費は全額スタッフで割り勘です)

今年も共に活動してくれたスタッフへ
サポーター様よりプレゼントも届きました

2013121605 
色んな形のめずらしい爪とぎ

2013121606 
枕付きベッドとハウス爪とぎ

2013121607 
ふわふわのローズクッション
下の厚手マットは寝たきりのホルちゃんのために送っていただきました

猫たちを預かってくれるスタッフは
保護っ子たちのために色んなグッズを日頃から購入してくれて
送り出す時にも不安にならないようにと1匹1匹に持たせてくれます

年に1度の感謝の日でもありますので
感謝の気持ちを込めて忘年会でプレゼントさせていただきました

K.K.さん
marukoさん
そしてサポーターのみなさま
今年も一年 応援してくれてありがとうございました!

2013121608 
我が家では爪とぎをゲットしましたvv
うちの子たちもワラワラ集まってきて次から次へとガリガリストレス発散!
(こんな立派な爪とぎ置いたことないもんね・汗)
作りもしっかりしてるから随分長持ちしそうな予感

ひとしきりみんなに遊ばれた後
彦星君がぽつんと座ってました^^

今年もあと2週間
うちのジン君 彦星君 朱音ちゃん
そしてチームの猫たちみんなに新しい家族が見つかりますように


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.12.16 | | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!