卒業した3匹と残留のあずま君

2013120101 
30日(土)は3匹の猫たちを連れて東京へ出発しました!
ハリー君 べい君 たま君
生まれて初めてお空を飛びましたよ~
べい君とたま君は膀胱炎の治療中だったこともあり失禁を心配しましたが
みんな我慢して乗り切ってくれました

2013120102 
まずはたま君と

2013120103 
べい君を犬猫救済の輪さんのもとへ...
しばらくは病院で治療を続けていただいて
体調を見てシェルターへ移動していただくことになります

エイズのキャリアだったり口内炎や鼻気管支炎を持つ2匹ですが
性格は100点満点のお利口さんでしたので
できれば家族へと送り出してあげたかった

それだけが悔やまれますが
センターで長い間苦労してきた2匹には
少しでも穏やかな日々を送ってもらいたいと祈っています

犬猫救済の輪の代表結さんも2匹を大歓迎してくださいました
福島の動物達を救うため今も月に2回は必ず現地へ赴いているそうです
取り残されてもなお必死で生き抜く動物達のために奔走しているスタッフのみなさまには
本当に頭の下がる思いです

結さん スタッフのみなさま
本当にありがとうございます

2013120104 
その足で向かった同じ神奈川県にお住まいのSさん宅
ハリー君を4匹目の家族として迎えていただきました^^
(せっかくの記念写真がぼけちゃいました・泣)

2013120105 
知らないおうちにおっかなびっくり
まんまるおめめがまた可愛い^^

2013120106 
新しいお家に馴染むまではしばらくケージで過ごしていただきます
フムフム...これがボクの部屋ね

2013120105  
リビングを散策する余裕もないままドームハウスへ籠城・笑
中をのぞくとひたすら毛繕いをしていました

Sさんのおうちの猫ちゃんたちはみんな穏やかな子たちばかりで
こうして遠くから新入り君を眺めたり
私のそばで横になっていたりとのんびりとした時間が流れていました
ハリー君も早くおうちと家族に慣れて
リラックスした毎日を送ることができますように
そして大好きなパパとママに笑顔を沢山プレゼントしてね☆

2013120108 
3件目の新しい飼い主さんちは東京都台東区
10月にははるばる熊本へ会いに来てくれたあずま君ママさんのおうちです

実はあずま君
出発を目前に体調を壊してしまい
悩みに悩んだ末 今回は空輸を見送らせていただいて
ご家庭訪問のみさせていただくことになりました

2013120109 
新しい家族のためにオーダーメイドの素敵なカラー
あずま君の新しい名前も"東真(トーマ)"君に決まっていました^^

ママさんのおうちチェックと今後の予定を打ち合わせ
2人てくてく歩いて浅草寺の観光と夕食にまでお付き合いいただきました

今回は元気な姿でお届けすることができず本当に残念でした・泣
「彼はもううちの子ですから どうかご心配なくゆっくり治療をお願いしますね」
と仰ってくださいましたので本当に嬉しかった・泣
きっと元気になって迎えていただけるように
ゆっくり焦らず治療に専念したいと思います

2013120110 
東京へ向かう日の前夜
マリンママさんと一緒に病院へかかりました

2013120111 
食欲の減退と嘔吐が再発し
補液と嘔吐止めの抗生剤を注射していただいて様子を見ることにしていましたが
翌朝になっても体調が芳しくなかったため
残念ながらもう少し熊本で頑張ってもらいます

昨日も数回嘔吐してしまい夜間診察に行ってもらって
そのまま留置針をとって入院
24時間点滴を受けています

下痢はないものの嘔吐物や便が黒っぽくて鉄の臭いがするとマリンママさん
これから内視鏡検査を受けることになっています

あずま君は3本脚と骨盤に骨折を負っているため
見た目だけじゃなくて内臓にもダメージがあるんじゃないかと
密かに心配しています...

きっとまた元気を取り戻してくれますように
マリンママさんと一緒に祈っています

2013120112 
土日お留守番組だったにゃわんハウスの茶太郎君
そして先週来たばかりの黒い彦星君

2013120113 
彦星君は左大たい骨が骨折していて手術待ちでしたが
今日は朝ごはんを抜いて病院へ預けています
今頃手術の真っ最中かな...

食にかなりのムラがあってドライをなかなか食べてくれないグルメ?な彼
小食だしまだ幼いしで手術に持ちこたえられるか心配ですが
午後も仕事しながら無事を祈ることにします

とりあえず無事に東京の譲渡を済ませて帰ってきましたvv
東京往復は一泊二日で41,500円+猫の輸送5,000円×3匹
11月の残高がマイナスにならなければ
今回の交通費は支援金に頼らせてください
日頃より支えて下さるサポーターのみなさまに心より感謝しています

譲渡会のご報告は次の日記でご報告させていただきます


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.12.02 | | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!