くぼ君の譲渡

2013110601 
センターから一時保護中のくぼ君が昨日スピード譲渡を迎えました!

3本脚になった彼を家族として迎えてくれるのは
市内のお住まいの動物病院スタッフNさん
彼女は4年前に下半身麻痺のりう君を引き取ってくれた方でもあります
りう君の譲渡日記はコチラ

くぼ君がお世話になった動物病院で担当になった事がきっかけで
保護した時からずっと見守り支えてくれた命の恩人でもあります

2013110602 
よかったね~

目が合うだけでゴロゴロと喉を鳴らし
院内でも人気者(猫)になっていたそうです^^

2013110603 
失った左脱脚手術の傷口も随分落ち着いてきて
週末に抜糸を済ませてもらうことになっています

お腹には鉤虫がいてもうすぐ治療も一段落するので
温かいおうちに迎えられる日も近いと思います

2013110604   
それにしてもどんだけ人懐っこいんだ...
怪我をする前にはきっと誰かに可愛がってもらっていたに違いありません

そして彼には夢があります
いつか元気になって健康な生活を送れるようになったら
アニマルセラピーに参加したいとNさんが話してくれました

崖っぷちから生還した1つの小さな奇跡が
高齢者施設、病院、学校などを訪問しながら沢山の人々に笑顔をプレゼントできたら
これ以上の喜びはありません

まずは残る治療やリハビリに専念して
いつか夢が叶うことを陰ながら祈っていたいと思います

Nさん ありがとうございました
そして彼にお声をかけて下さった方や
応援や拡散をして下さった沢山のサポーターのみなさまに
心より御礼を申し上げます

くぼちゃんには病院でちょくちょく会えそうなので
近況はまたご報告させていただきます


飼い主さん急募中の5匹の中からくぼちゃんが卒業!
先週末にはトロちゃんがお見合いのチャンスを得て
無事にトライアルのチャンスをゲットしています

ハリー君には既に飼い主さん決定しトライアル待ち
あずま君は今週末にお見合い待ち
パックーちゃんにもお声をかけていただいてて
最終的な条件の確認待ちとなっています

ゴールが見えてきました!
今日のセンター訪問では職員さんに嬉しいご報告ができます
(新たな収容がありませんように...泣)


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.11.06 | | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!