幸せを目指して!

20131027701 
先週の金曜日にパックーちゃんに会ってきました
こんにちはパックーちゃん^^

お顔もきれいになったねー
看護師さんの話では今はお薬を飲んでるので治まっていますが
風邪の症状は慢性的に出るだろうということでした

20131027702 
ご飯もしっかり食べて随分ふっくらしてきましたよ
病院で乳歯がポロリと落ちていたので生後推定5ヵ月ほど

下半身の感覚を失うほどの大怪我を負いながら
ひたすら生きようとする姿にいつも胸を打たれます

20131027703 
パックーちゃんの脚の状態を見せてもらいました

陰部と左後肢のかかとの化膿はほぼ治まり
あとは皮膚の寄りを待つだけ

20131027704 
問題は左ひざの骨膜炎による炎症
膿が溜まっている部分からドレーンを出して外へ排出しています
それでも腫れがなかなか引かず熱を持っているため
引き続き骨膜炎の炎症の拡大を阻止するのが最大の課題です

麻痺しているのだから断脚という選択もあるにはありますが
手放せないオムツをずれずに着ておくためにも
大切な役割を持つ後肢を出来るだけ残しておきたいという希望を捨てられずにいます

20131027705 
彼女はもうしばらくの入院となりそうです
パックーちゃん もう少しの辛抱だよ...

パックーちゃんにはまだ新しい家族が決まっていません
誰かに可愛がられ育てられたに違いないと確信できるほど
良く人慣れしています
オムツ生活を送ることになりますので
手助けをしてくれる家族が必要です

センターへ帰す前に...
救いの手を心よりお待ちしています

同じく入院中のくぼ君についても今のところお問い合わせゼロです
彼はパックーちゃんと別の病院に入院していますので会えていませんが
先週末の大手術を無事に乗り切っていると先生からご連絡をいただいています
ただし 皮膚をきれいに縫合する事ができず欠損している部分があるため
引き続き患部のケアを続けていただいています
くぼ君には今日の夕方会いに行く予定ですので
彼の様子はまたご報告させていただきます
くぼ君もパックーちゃん同様センターへ返還する日が近づいています

家族になっていただける方からのご連絡をお待ちしています!


20131027706 
先週金曜日に退院したあずま君
にゃわんハウスに来る予定でしたが
何故か(汗)マリンママさんちに居候中...
(マリンママさんいつも済みません・泣)

20131027707 
大先輩のホルちゃんとご挨拶
(あずま君 腰引けてる・汗)

20131027708 
彼の悩みは右腕以外の3肢全てが不自由していること
骨盤は歪み左後肢はほぼ麻痺となりつっぱっています
右後肢はわずかに動かせるため歩行の手助けになっていますが
左の肩甲骨と腕の骨折があるため身体の外へ90℃広がり
なかなか思う方向に進めなくなっています

20131027709 
よいしょ よいしょ
やっとの思いでケージに辿りついても
ちょっとした段差で肢が邪魔になって上がれません

20131027710 
せめて左腕の力で身体を起こせればいいのですが
この通り 左側に曲がってしまいます・泣

せめて腕だけでも整形外科的な手術を受けさせたいと先生に相談してみましたが
事故からかなりの日数が経過しているため困難であること
そして専門分野の知識と腕を持つ先生に依頼をすることになれば
50万円もの費用はかかるだろうというお話でした
(費用はあくまでも推定です)

どうしてもという事であれば改めてレントゲンを撮影し
専門の先生に相談してくださるという事でしたが
到底払える金額ではないため 現状のまま観察していくしかありません

20131027710 
一難去ってまた一難

昨日は発熱と嘔吐で病院へかかりました
抗生剤の注射と嘔吐止め注射を打ってもらったので
きっとすぐに元気になってくれると思います

また大好きなご飯をいっぱい食べようね^^

彼には新しい家族が待っていますので
巣立つ日まで大切に預からせていただきます

20131027711 
ホル先輩...笑
そうだそうだ
ホルちゃんにはまだ家族が見つかってなかったね!
ホルちゃんも新しい飼い主さんを募集しています

是非一度可愛い彼女にも会いに来てくださいね☆

20131027710 
アキちゃんもマリンママさんちに居候中で
少しずつ元気を取り戻しています

ガリガリだった身体もちょっぴりふわふわになって
長毛の美人さんになりそうな予感がしています

彼女も新しい飼い主さんを探してあげなければいけないと焦ってはいたのですが
実は昨日 お見合いのお話が急浮上していますvv
とは言っても体調が整っていないため焦らず経過をご報告しながら
慎重に進めさせていただきたいと思っています

来月には会っていただける予定ですので
皆様にも嬉しいご報告ができればと思います

他にもご報告したい猫たちがいるのですが
残念ながら時間切れ(T_T)
仕事へ戻ります・泣


『犬達に殺処分の危機が迫っています』


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.10.28 | | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!