トロ君に奇跡が!?

2013102301 
入院していたトロ君が昨日無事に退院しました~
とはいえ 首にはコルセットがついたままなので
しばらくはうめママさんちで安静の日々が続きます・泣

そしてなんと!!!
昨夜 奇跡のご縁談メールがトロ君に届いただよ~~O(≧∇≦)O

受信メールを何度も何度も見返して
ほんとにトロ君ご指名だよね!?と一緒にいたうめママさんと確認
ま まちがいない・泣

熊本のご家族からのご連絡でしたので
早速今朝からお見合いのアレンジを開始していますvv

うっそ~泣
本当に信じられない(T△T)
世の中まだまだ捨てたものではない!

お話がうまく進めば 募集中の5匹のうち3匹が決定することになります
あと2匹! パックーちゃんとくぼ君にもきっと家族が見つかりますように

2013102302 
えっと、、、
トロ君の首のコルセットはこんな感じ↑

ギブス用の材料を使ってテーピングで保護し
首のまわりにひと巻きしてあります

おかげさまでこの数日で後肢の力は随分強くなってきてて
二本脚で時折立ち上がりますが
前脚はほぼ麻痺しているためバタンと倒れたり
軽便かごの縁に顎をのっけて姿勢を保とうとします

しかしこれじゃいかん
もうしばらくは絶対安静だもんね
ママ代わりになってくれたうめママさんとハンズマンへGO!
脚をひっかけたり頭を強打しないようにトレーが深めのウサギ用のケージを購入
立ち上がって倒れても首や頭を守れるようにクッション性のある素材のシートも
一緒に購入させていただきました
(完成写真はまた後日アップさせていただきます^^)

2013102303 
オレ(ほぼ)決まったど~!やった~~vv

ほんとほんと
トロ君がんばってるもんね
しばらくは不自由のある生活が続くかもしれませんが
彼の生きるありのままの姿を受け止め支えてくれるご家族が
手を挙げて下さってことに心から感謝しています

今後はお見合いを予定していますし
決まっても先住猫ちゃんが暮らすご家庭ですので
トライアル期間もあります

喜ぶにはまだ早いけれど
今は素直に喜ばせてください

皆様の温かいお気持ちは動物たちのみならず
幸せを目指すチームスタッフの心をも支えてくれます
本当にありがとうございます


2013102304 
そして昨日はハリー君も無事に退院し
下半身麻痺のエキスパート? マリンママさんから
早速ハリー君情報をいただきました^^

2013102305 
ハリーのお腹には、尿道確保の為のカテーテルがまだついています。
将来、ハリーのオシッコの出口になる部分を1日一回から二回洗浄します。

あとは、床擦れの場所と近い将来のオ○ン○ンにエルタシン軟膏をつけます。

飲み薬は、二種類の錠剤を上手にのんでさす。
(お薬の時、気が付いたのですが、歯がボロボロです。)
先日、縫合手術をした場所は10日後に抜糸です。
オムツは、いい子にさせてくれます。

春ちゃんのお下がりのお洋服を着せてみようと、試みたのですが入らない。
大空の服も、わが家のロンの服もどれも入らん。
早速、注文しなきゃ。
カラーが外れるまえに、お洋服トレーニングしなきゃ。

ご飯は、ドライフードをモリモリ食べます。
うんち、バッチシ!
オムツ交換は、1日二回、三回(ウンチのタイミング次第で二回で済むと思います。)
たいして、手はかかりません。


2013102306 
知らないおうちにキョロキョロ落ち着かないハリー兄さん
昨日の夜には私も会ってきました
知らない私にもゴロゴロおててグーパー
あぁ...なんていい子なんでしょ

ハリー君を待つご家族へ橋渡しをさせていただく日まで
できるだけハードルをクリアしておきたいと思います
(譲渡は12月の予定です)

2013102307 
同じく新しい飼い主さんが既にほぼ決まっているあずま君
ラップ療法で皮膚の寄りを待つ部分はかかとのみ!
今週末までに退院させて譲渡の日をゆっくりと待ちます

おっとその前に
11月の2週目にははるばる東京から新しい飼い主さん候補の方が
あずま君に会いに来て下さる予定です☆
一応お見合いという形になりますが
イケメンあずま君だからきっと気に入ってもらえるという自信がありますvv

みんな幸せになろうね!!

2013102308 
あずま君と一緒に入院しているパックーちゃん
彼女にはまだ飼い主さんが決まっていません・泣

膝にはまだ、ドレーンが入っていてまだ膿が出ているそうです。
近いうちに、レントゲンをとられるそうです。
踵の皮膚の寄りもイマイチだそうです。
タオルやシートを食べるので、カラーが、少し長くなっています。
軽便かごの中で、ひっくり返ってました。

パックーちゃんは、もう暫くかかりそうですね

瀕死の状態だった彼女もすっかり元気になっています
冷たいセンターのケージではなく
温かい家族のもとへ送り出してあげたいと願っています
12月は東京方面へ飛びますので 近郊の方でもお届けできます
もちろんお住まいの地域は限定していませんので
お声かけだけでもお待ちしています!

2013102309 
最後はくぼ君
傷ついた左後肢の消毒を毎日繰り返し
患部が落ち着き次第 左後肢の脱脚手術を受けることになっています

2013102310 
見て下さい 彼の左の後ろ足の大きさの違いを...
足首から大腿骨の付け根にかけて皮膚がはがれ
肉組織が剥きだしとなっているため大きく腫れあがっています

付け根部分の皮膚は手術の際に必要なので
何とか炎症が落ち着いてくれないと手術にも踏み切れない状況です

頑張れくぼ君!
キミにもきっと幸せが待ってるんだから
きっと探して見せるから

くぼ君は近いうちに3本脚になってしまいますが
完治すれば健常な子と同等の生活ができるようになります

くぼ君にもパックーちゃんにも飼い主さんが必要です
可能でしたら2匹に是非会いにきてくださいね☆

-------------------------------------------------------------------

チームで今必要としている物資があります
・ロイヤルカナン「ベビーキャット」
・軽便かご(2台ほど)
・ロイヤルカナン「ベビーペースト」

ご協力できる方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
左側のメールフォームよりご連絡お待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.10.23 | | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!