お見舞いに行ってきました

昨日は下半身麻痺の3にゃんずに会いに行ってきました!

2013102101
 
ハリー君 こんにちは
新しいおうちが見つかったよ~

6月に収容されたお怒りの表情とはうって変わって
リラックスモードな彼
(横座りスタイルもかわいい^^)
性格もピカイチで初めて会う人にもスリスリ甘えてくれる人気者だと
病院の看護師さんからも褒めてもらいました

2013102102 
診察の合間をみてお尻周りを見せてくれました

陰部の酷い炎症も落ち着いてきたし右のお尻のとこずれもあと1cm
一番大きかった左の化膿も膿が止まり少しずつながら小さくなっています
初診では腫瘍かも知れないと先生に言われ心配しましたが
広がってるというより小さくなっているため
尿道カテーテルを外す時に麻酔をかけるついでに
綺麗に取り除いて縫合してもらうことになりました
(その方が治りも早い)

2013102103 
お腹の写真
写真真ん中に見えるものが尿道を誘導しているカテーテル
左足の付け根近くから出している尿道も無事に定着し
週明けにはカテーテルをはずしてもらう事になりました

2013102104 
ゴールが見えてきて良かった☆
あともう少し頑張ったら幸せが待ってるよ

2013102105 
グリンとひっくり返っておててグーパーのゴロゴロ...
なんだか分かってるのかな

どこまでもおりこうさんなハリー君でした・泣

2013102106 
それから2チビーず

左があずま君で右がパックーちゃん

2013102107 
あずま君は左腕骨折
骨盤と脊椎を繋ぐ仙腸関節のずれにより骨盤が背中に向けて反りかえり
足の付け根の関節が固まり稼働角度が狭くなっています
なので麻痺というよりうまく動かないといった感じでしょうか

2013102108 
擦り剝けて化膿した左後肢

2013102109 
それから左のお尻の炎症は少しずつ治まり
皮膚の寄りも進んでいます

2013102110 
尻尾の付け根の化膿もケア中

オシッコやウンチも我慢してるようで1日1、2回まとめて出すそうです

おかげさまであずま君にも新しい飼い主さんがほぼ決定しています
11月にはなんと!はるばる飛行機に乗って会いに来てくれる予定ですので
譲渡の前にお会いできるのを今から楽しみにしています^^

あずま君もがんばれ~

2013102111 
まだ家族が決まってないパックーちゃん
一時は食事も摂らず風邪の症状も悪化し衰弱が進んでいましたが
病院の手厚い看護に助けられモリモリ快復しています

2013102112 
酷かった陰部の炎症も範囲が随分小さくなりました

それから両脚の膝も酷い化膿で穴が空くほどでしたが
左足はすっかり皮膚も寄っています
ただ右の膝の炎症は深刻で骨膜炎がかなり進んでいて
抗生剤の注射と毎日の洗浄とラップ療法が欠かせません

2013102113 
性格はとっても良くてタオルフェチ(奥歯で噛むのがマイブーム?)
後肢は完全に麻痺しているようでオムツが手放せません

パックーちゃんにはまだ家族が決まっていませんので
センターへ返還にならないように飼い主さんの募集を続けています

引き続き皆様からも拡散のご協力を宜しくお願いします!

さぁて そろそろ譲渡会に行ってきます!
今日も素敵なご縁が待っていますように。。。


◆緊急 飼い主さん募集◆

熊本市動物愛護センターより一時保護している
下半身麻痺を負った3匹の猫に家族を探しています

ハリー君とパックーちゃんの日記
名無しの子猫君の日記
3匹の治療経過


日々のオムツ交換が必要で
人間の手助けなしに生きていけません

当方での保護が限界に達していますので
治療後の引き取りが困難となっています

センターに帰るしかない運命を翻し
笑顔で抱きしめてくれる家族を待っています

※ハリー君とあずま(旧 名無し)君には新しい飼い主さんがほぼ決定!
 残るパックーちゃんの飼い主さんを募集しています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.10.20 | | いつでも飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!